日傘「サンバリア100」は完全遮光!絶対に焼きたくない人は必ず買ってください

日傘

こんにちは!日焼けはヤダヤダ主夫のこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

地球温暖化の影響もあってか、最近は外出なんかしたくもないくらい暑い日が続くようになってたまりません。

それでも外出しないといけないときには日傘を使うしかありませんよね。

どうせ日傘を使うなら最強の日傘を使いたいものです。

ってことで、今回は私が愛してやまない最強の完全遮光日傘「サンバリア100」について紹介しますね。

サンバリア100ってなに?

サンバリア100は世界ではじめて完全遮光の日傘を実現させた会社です。

サンバリア100

そのサンバリア100は日傘をはじめとする完全遮光商品で注目を浴びています。

特にサンバリア100の日傘の生地はすべて手縫いで作り上げられており、日光アレルギーの方でも安心して使えるということで話題にもなっているんですよ。

こっちゅう
こっちゅう

タレントの田中みな実さんも愛用していますよ!

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

男性では歌手でスターの郷ひろみさんも使っているんだよね。

日傘「サンバリア100」のグッドなポイント

さて、それでは私が愛用している完全遮光日傘サンバリア100のすごいところを紹介していきたいと思います。

①地上に届く光はすべてシャットダウン!!

まず、完全遮光日傘サンバリア100の唯一無二のすごいところは「地上に届くすべての光を100%カット」しちゃうんです!!

天気
↑最高に暑い夏が毎年やってくる

どういうことかを説明すると、サンバリア100の完全遮光日傘は一般的な日傘で使用されるUVカット処理をしていません。

サンバリア100は、独自開発した3層構造の生地を使用し「紫外線(A波・B波)・赤外線・可視光線」なカット率100%を実現しているんです!!

なので、実際にサンバリア100の日傘の生地に手を当ててみましたが、手の影が透けているということはほとんどありません。

サンバリア100

ちなみに、よくある「1級遮光傘」は遮光率99.99%、紫外線遮光率99.9%以上と表示されていますよね。

そのような日傘の場合、どうしても日傘の生地から手の影が写ってしまうそうです。

こっちゅう
こっちゅう

0.01%の違いですが体感温度や疲れは全く違いますよ!!

外出時でも室内のような涼しさが一生続く

「地上に届くすべての光を100%カット」光線を全てカットするサンバリア100の完全遮光日傘は、傘の下の涼しさが段違いです。

エアコン

エアコンをかけているような涼しさとは言いませんが、本当に室内にいるような涼しさですね。

日差しが遮られるだけで体感温度も疲れも全然違いますが、サンバリア100の日傘ではより「体感温度や疲れの変化」を実感することができると思います。

何よりサンバリア100は日傘の生地が破れない限り遮光率100%が低下することありません。

そのため、当たり前ですが日傘を大切に使っていれば一生使える日傘になります。

ちなみに、普通のUVカット処理をしている日傘は紫外線反射剤・吸収剤で生地を処理しているため、摩耗してくるとカット率が低下していくので注意してくださいね。

こっちゅう
こっちゅう

スゴイ!のひとことですよね。。

まぶしくないから目も疲れない

そして、サンバリア100は既述したとおり可視光線も100%カットし、さらにはまぶしく感じさせないための工夫もされていますよ。

まずは、サンバリア100の日傘の内側を見てください。

サンバリア100

完全なる黒色ですね!!まさに漆黒!!

本来、下や横からの反射を100%防ぐのは難しいのですが、サンバリア100の日傘の内側は黒色になっているので地面や周りからの反射光を吸収するという工夫がされています。

そのため、一般的な日傘に比べるとまぶしくないので目にとてもやさしいですよ。

こっちゅう
こっちゅう

ちなみにサンバリア100の日傘は全種類、傘の内側の色を黒に統一されていますよ。

②デザインが豊富すぎる

次に、サンバリア100の日傘はデザイン性がよく、種類も豊富です。

わたしはシンプルなデザインの日傘を使っていますが、見た目がかわいいフリルのデザインやカラーバリエーションもドット柄やストライプなど自分好みの日傘がきっと見つかると思います。

サンバリア100

一般的には「黒い日傘が最も紫外線をカットする」と言われていますが、サンバリア100の日傘は3層構造の生地自体が太陽光を100%カットしているので、生地の色やデザインによって遮光率が悪くなるということはありません。

こっちゅう
こっちゅう

サンバリア100の日傘であれば、夏が待ち遠しくなりますね

また、手元も天然の竹を使用した竹手元や透明でシルエットがキレイなクリア手元など日傘の細部に渡ってオシャレなんですよね。

コチラは日傘の竹手元になるんですが、本当に丁寧に作り込まれているので肌触りもとてもよくて離したくないです。

サンバリア100
こっちゅう
こっちゅう

ちなみにパーカーやアームシェードなどの完全遮光グッズもありますよ。

③サイズの種類も豊富

そして、日傘のサイズも折りたたみタイプはもちろんのこと、様々な生活のシーンにあわせて使用できるようになっています。

折りたたみ日傘は2段折と3段折の2タイプがあり、長傘はS・M・L・LLの4サイズもありますよ。

どんな方でも日光対策がとれるようになっているのは本当にありがたいですよね。

こっちゅう
こっちゅう

夏は長傘、春秋は折りたたみタイプと使い分けてもよさそうですね!

④ヨーグルトくらい軽い

しかも、サンバリア100の日傘はとても丈夫な上にスーパー軽いのがいいところ。

ちなみに、わたしが持っているサンバリア100の日傘は最も大きいLLサイズになりますが重さはたった395gです!!

ピンときてない方もいるかと思いますのが、ざっくりいうとよく見るヨーグルトの内容量が400gなのでコチラのヨーグルトを持っているのとほぼ同じなんですよ!!

ヨーグルト
こっちゅう
こっちゅう

めちゃくちゃ軽いですよね

日傘「サンバリア100」のバッドなところ

さて、サンバリア100の日傘について熱を入れて褒めちぎってきましたが、残念なところもあります。

今度は日傘「サンバリア100」のイマイチなところを紹介しますね。

①晴雨兼用ではない

まず、サンバリア100の日傘は遮光率が落ちない特殊な生地を使用していることもあってか晴雨兼用ではありません。

短い時間のパラパラと降る小雨であれば使えるように生地には撥水加工がされていますが、雨の日に使用すると縫い目や加工部分から雨が漏れる可能性があるみたいなんですよね。

こっちゅう

ちょっとガッカリだな〜。。

と思っていたのですが、問題ありません。

その理由としては雨の日には雨傘を使用し、晴れの日は日傘を使用しますよね。

毎日しっかりと天気予報を確認しておけば、基本的には晴雨兼用である必要はないと思います。

②値段が高い

そして、やはりお伝えしておきたいことは値段が非常に高いです。

「もちろん、完全遮光できる日傘はサンバリア100しかないんだから仕方ないよね」と言いたいのですが、そもそも日傘をさすことにあまりメリットを感じていないのであればちょっと手が出しにくい値段になっていると思います。

日傘なんて安いのであれば2000円程度で購入できるので、なかなか1万円以上する日傘の購入を決意するのは難しいですよね。

こっちゅう
こっちゅう

特に日傘デビューする方には手が出しづらいかも。

日傘は年中使うからこそよりイイものを!

日傘は基本的には春から秋(3月〜11月)の晴れている日は使用します。

もちろん人によっては年中日傘を使う人だっているんではないでしょうか。

日傘は太陽光から自分のカラダを守るための防御アイテムだと思います。

どうせバリアを張るなら完璧なバリアを張りたいですよね。

そう考えてみると、サンバリア100はまさに完璧なバリアに近い日傘になっているハズです。

こっちゅう
こっちゅう

4,000円の日傘を毎年買い替えるなら、より長く使えるサンバリア100は本当にオススメですよ。

③入荷待ちのデザインが多い

最後にサンバリア100の商品は日傘の種類やサイズに関わらず、ほとんどのアイテムが人気すぎて「入荷待ち」という状況が多いです。

サンバリア100の生地は特殊な加工がされているので、機械による大量生産ができないみたい。

コツコツと生産量のアップを図っているものの、ひとつひとつ手縫いで日傘を作り上げていくのでこのポイントを改善していくには時間がかかると思いますね。

サンバリア100

たとえ入荷されてもサンバリア100の日傘は本当にあっという間になくなってしまいます。

そのため、気に入った日傘があれば売り切れでも入荷待ちメール設定して置くこととスムーズに購入することできるのでオススメですね。

ちなみに、サンバリア100の日傘がなかんか手に入らないというつぶやきもよく見かけますよ。

こっちゅう
こっちゅう

特に夏場には入手困難な状況が続くので、はやめに購入することをオススメします。

まとめ

さて、今回は私が愛してやまない完全遮光日傘「サンバリア100」を紹介しました。

サンバリア100を使いはじめてからというものお出かけしたときの体力の減り方が格段に変わるのを実感しています。

何よりどんなに暑い夏でも「外出してみようかな?」とアクティブな気持ちを駆り立てくれるのが嬉しいですね。

これから日傘を購入する方にはサンバリア100は本当にオススメですよ。

ちなみに、わたしが日傘を使うメリットについて語っている記事がコチラです。