HARIBO(ハリボー)

こちらは「HARIBO(ハリボー)」のカテゴリーです。

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

ヨーロッパでは知らない人が1人もいないといわれるほど、子どもから大人まで浸透しているグミ「HARIBO(ハリボー)」。

もっとも有名なゴールデンベアからゼラチン不使用のフルーツマニアまで、様々な味や形が存在して見ているだけでワクワクしてきますよね。

こっちゅう
こっちゅう

みんなでハリボー!!

というわけで、こちらでは私が実際に食べたハリボーで特にオススメのものから紹介しています。

ハリボーグミとは?

まず、HARIBO(ハリボー)とは一体何なのかを簡単に説明しますね。

ハリボーは、日本でもおなじみ「ドイツのグミメーカー」です。

こっちゅう
こっちゅう

アインシュタインのお気に入りのお菓子だったらしい。。

それでは、ハリボーで1番有名なグミを見てください。

ハリボー ゴールドベア
ハリボーのゴールドベアシリーズ
リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

見たことあるある〜

「ハリボーは子供を幸せにする」というスローガンで、現在は「世界のグミ会社」になっていますよね。

ちなみに、1920年ドイツ西部にある町「ボン」で菓子職人の「ハンス・リーゲル」が設立しました。

子どもの咀嚼力そしゃくりょくの強化のために作られた「ダンシング・ベア」。

HARIBOという社名は、こちらの3つの言葉の頭文字からきていますよ。

  • ハンス(Hans)
  • リーゲル(Riegel)
  • ボン(Bonn)

ご覧の通り、HARIBOの名前の由来は「HAns RIegel aus BOnnハンス・リーゲル ボン」で「HARIBO」です!

こっちゅう
こっちゅう

HARIBO〜!!

ハリボーグミ【2021年最新】おすすめランキングTOP6

では、さっそく三度のメシよりグミが好きな主夫が選ぶ「2021年最新版のハリボーグミ最強おすすめランキングTOP6」を紹介しますね。

ズバリ!こちらを見てください!!

  1. ハリボー スターミックス
  2. ハリボー ウォーターメロン
  3. ハリボー ハッピーチェリー
  4. ハリボー ゴールドベア
  5. ハリボー コララ
  6. ハリボー ハッピーコーラ

子どもの咀嚼力そしゃくりょく強化のため、様々な食感のグミがありますよ!

こっちゅう
こっちゅう

ひとつずつ詳しく説明します!

【1】ハリボー スターミックス

わたしが食べたハリボーの中でもっとも気に入っているのが「ハリボー スターミックス」です。

ハリボー スターミックス

目玉焼きや指輪の形など見た目も楽しいグミがいっぱい詰まっている、まさにハリボーオールスター!

なんと言ってもたまらない形がこちらのハリボーグミです。

めっちゃ目玉焼き!
リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

目玉焼きじゃ〜ん!

目玉焼きばっかりのグミはちょっこしイヤなきがしますが、ハリボーの仲間に囲まれたこの目玉焼きグミこそ最高!

くわしくはこちらの記事を見てくださいね。

【2】ハリボー ウォーターメロン

そして、第2位が「ハリボー ウォーターメロン」です。

ハリボー ウォーターメロン

パッケージも完全にスイカモードになっているのが最高ですよね。

味はというと、モニュモニュっとした食感からジュルルンとあふれるスイカの甘さがたまりません。

こっちゅう
こっちゅう

1粒の食べごたえがスゴい!

ぜひこのグミはこんな感じで両手で食べてほしいです。

ハリボー ウォーターメロン
ぜひ両手で食べてほしい!
リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

すいかの醍醐味じゃ〜ん!!

詳しくはこちらからどうぞ!

【3】ハリボー ハッピーチェリー

そして、意外とあなどれないおいしさを持つ「ハリボー ハッピーチェリー」

ハリボー ハッピーチェリー

少しハードな食感で噛みごたえのあるグミ。

噛むたびにチェリーのあまさがどんどん広がってきますが、意外と飽きずに食べ進められる味になっていますよ。

ちなみにチェリーの形をしたグミを1粒だけつまんでみるとこんな感じです。

ハリボー ハッピーチェリー
カワイイハリボーグミ!
リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

さくらんぼ、かわいい〜!

ハリボー コララと並ぶカワイイ形をしたグミ。

さわり心地はどこかハリボー ゴールドベアに似た感じで、ベタベタ手に引っ付いてくることもありません。

詳しい記事はこちらです。

【4】ハリボー ゴールドベア

そして、不滅のベストセラーグミ「ハリボー ゴールドベア」が第4位です。

ハリボー ゴールドベア

日本でといえば、「ハリボー ゴールドベア」を思い浮かべる方が多いくらいの大人気グミですよね。

個人的には、こんなふうに6つのフレーバーのグミを一気に口にほうばる食べ方が大好きです。

秘技!口の中はハリボーまみれ!

味はパイナップル、レモン、ラズベリー、リンゴ、オレンジ、イチゴとさまざまでどれもおいしい!

手軽にゲットできるグミでコスパ抜群ですね。

こちらで詳しく紹介しています。

【5】ハリボー コララ

第5位は2021年5月に日本で登場した「ハリボー コララ」

ハリボー コララ
ハリボー コララ

なんとハリボーグミがコアラになってます。

んで、こちらの3種類コーラフレーバーが楽しめるグんですよ。

  • コーラ味
  • コーラオレンジ味
  • コーラチェリー味

では、コアラのカタチをしたグミを見てください。

ハリボー コララ
ハリボーグミがコアラに!

もうカワイイですよね。完全にコアラ型のグミできゅーちくる!!

内容量175gは多いですが、3種類のコーラ味がどれもユニークでおもしろい味になっています。

このグミの魅力についてはこちらの記事で語ってますよ。

【6】ハリボー ハッピーコーラ

最後に第6位。This is コーラグミ!!「ハリボー ハッピーコーラ」の紹介です。

ハリボー ハッピーコーラ

日本初のグミ「コーラアップ」に負けず劣らず、比較的コンビニやドラッグストアなど世間的にも浸透しているコーラグミですね。

んで、こちらの飲みかけコーラグミをアップで見てください。

飲みかけコーラ?

甘すぎないさわやかなコーラの風味でコーラ味のグミの中ではトップ5に入るほどのおいしさ。

ハードな食感から湧き出るコーラ味がエクセレントです!

詳しい記事はこちらに。

いままで食べた「ハリボーグミ」をご紹介

わたしが食べたハリボーグミたちはコチラにまとめています。

投稿ナビゲーション