ハリボー6種類が味わえる【ゴールドベア】クマの形した最高傑作グミ

ハリボー ゴールドベア

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

ヨーロッパでは知らない人が1人もいないといわれるほど、子どもから大人まで浸透しているグミ「ハリボー」。

とてもかわいらしいクマの形のグミで知られるハリボーですが、さまざまなバリエーションのグミが存在するんですよ。

こっちゅう
こっちゅう

100年の歴史を持つ世界最大のグミブランドです。

というわけで、今回は「ハリボー ゴールドベア」について紹介します。

広告

「ハリボー ゴールドベア」のココがすごい

まず、はじめに「ハリボー ゴールドベア」がどんなグミか説明しますね。

「ハリボー ゴールドベア」は、ハリボーならではのハードな食感と6種類のフルーツの味が楽しめる子どもから大人まで世界中で愛されているグミです。

ハリボー ゴールドベア
世界中で大人気のグミ!HARIBO

グミの形が「抱きつくクマさん」でめちゃくちゃカワイイですよね。

色合いや細かなディティールはもはや芸術的!

さらには、合成着色料は使っていませんよ。

こっちゅう
こっちゅう

果汁グミ」も追いつけ追い越せの唯一無二のグミですね

「ハリボー ゴールドベア」のパッケージ

まずは「ハリボー ゴールドベア」のご覧ください。

ハリボー ゴールドベア
よく見る!ハリボー ゴールドベアのパッケージ

もうこのパッケージを見ていない人は「世界にいないじゃないか!」ってくらい有名なパッケージですよね。

ハリボーおなじみのマスコットキャラクターである黄色のクマさんがドヤ顔で「1922年生まれ」と吹き出し付きでかわいくアピール。

パッケージ左上にたたずむ「ヨーロッパNo.1グミ」っていうのがたまりませんね。

もちろんパッケージカラーもゴールドに染められて特別感もあります。

こっちゅう
こっちゅう

ハリボーといえば「ゴールドベア」ですよね〜

それでは、パッケージ上部をハサミで切り裂き、いざ開封!!

ハリボー ゴールドベア
くまの形をしたグミでいっぱい

袋を開けると、ミックスフルーツのかぐわしい香りがホワッとしましたよ。

さっそく、グミを1粒だけ手にとってみますね。

ハリボー ゴールドベア
くまさん型でカワイイサイズ!

グミの形は完全に「抱きつくクマさん」でかわいいですよね。

手にベタつくことなくハードなさわり心地です。

こっちゅう
こっちゅう

ハリボー ハッピーグレープ」もユニークですよ

「ハリボー ゴールドベア」を食べた感想

それでは「ハリボー ゴールドベア」をパクっといただきます。

ハリボー ゴールドベア
6種類のフレーバーが楽しめる

ちなみに「ハリボーゴールドベア」はコチラの6種類のフレーバーを楽しむことができますよ。

  • パイナップル
  • レモン
  • ラズベリー
  • リンゴ
  • オレンジ
  • イチゴ

グミの色も6色あるので、カラフルで楽しいです!

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

めっちゃ楽しみ〜♪

【1】ハリボー ゴールドベア (パイナップル味)

まずは、パイナップル味からいただきます。

ハリボー ゴールドベア
透き通った色のパイナップル味

果汁グミ ゴールデンパイン」ほどではないですが、パイナップルのいい部分だけを食べているようなやさしい感じのグミです。

もちろん噛みごたえ抜群のハードな食感おいしいですね〜。

こっちゅう
こっちゅう

ハリボー スターミックス」でも味わえるグミ!

【2】ハリボー ゴールドベア (レモン味)

2つ目は、レモン味を食べてみますね。

ハリボー ゴールドベア
すっぱすぎないレモン味

うすーいレモンフレーバーでいいですね。

「酸っぱくて酸っぱくてたまらない!」ってグミではないので万人受け間違いなしです。

こっちゅう
こっちゅう

ぱくぱく食べてれます〜

【3】ハリボー ゴールドベア (ラズベリー味)

そして、ラズベリー味もパクりっ!

ハリボー ゴールドベア
ラズベリー色がカワイイ!

おお!ファーストバイトでしっかりとラズベリーの味がしますよ。

ハリボーのハードな食感ともベストマッチです。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

意外とおいしいじゃ〜ん!!

【4】ハリボー ゴールドベア (リンゴ味)

さらには、リンゴ味もいただいちゃいますよ。

ハリボー ゴールドベア
クマよりカエルに見える?!

噛んでいくうちにリンゴの味がキシキシと舌にしみわたってきますね。

これはハードグミならではの楽しみ方ですね。

【5】ハリボー ゴールドベア (オレンジ味)

「オレンジ味」もおいしいので、個人的に推しています。

ハリボー ゴールドベア
オレンジくまさん!!

正直「ハリボー ゴールドベア」の中で1番おいしい!

何度見てもあきないグミのかわいさは「ピカチュウピュレグミ」に近いものを感じますよ。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ハリボー ゴーストリーグミ」でもあるよね〜

【6】ハリボー ゴールドベア (イチゴ味)

最後に「イチゴ味」もいただきます〜。

ハリボー ゴールドベア
ひと味違う!HARIBOのイチゴ味

イチゴのフレーバーをグミにするとジャムのような感じになる確率が高いので、あまり好きではありません。

正直、本物のイチゴもあまり好きではありません

ただハリボーのイチゴ味はすこし違う感じでおいしいんですよね。

こっちゅう
こっちゅう

6種類の味が1袋で楽しめる〜♪

そして、もうこの際一言言わせてください!!

このグミが期間限定じゃないなんて、ハッピーすぎるだろっ!!!

ちなみに、わたしの場合はこんな感じで食べるのがお気に入りです。

ハリボー ゴールドベア
ハリボー ゴールドベアのお気に入りの食べ方

口の中いっぱいを「ハリボーまみれ」にする贅沢な食べ方。

アゴはしんどいですが、もうとにかくおいしく感じられます。

こっちゅう
こっちゅう

「ハリボー ゴールドベア」の値段・カロリーなど詳細情報

「ハリボー ゴールドベア」はドラッグストアで購入しました。

こっちゅう
こっちゅう

価格は1袋178円(税込)でしたよ!

ちなみに「ハリボー ゴールドベア」の原材料などコチラの通りです。

ハリボー ゴールドベア
▼原材料名
  • 水あめ
  • 砂糖
  • ゼラチン
  • ぶどう糖
  • 濃縮還元果汁(りんご)
  • 濃縮還元果汁(ストロベリー)
  • 濃縮還元果汁(ラズベリー)
  • 濃縮還元果汁(オレンジ)
  • 濃縮還元果汁(レモン)
  • 濃縮還元果汁(パイナップル)
  • 酸味料
  • 着色料(果汁)
  • 着色料(フラボノイド)
  • 着色料(スピルリナ青)
  • 着色料(アントシアニン)
  • 香料
  • 光沢剤
  • ※一部にオレンジ・キウイ・りんご・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(80g)当たり】

熱量274kcal
蛋白質5.5g
脂質0.4g
炭水化物61.7g
食塩相当量0.06g

▶原産国名:ハンガリー

▶小麦・乳を含む製品と共通の設備で製造しています。(7品目中)

2020年10月28日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「ハリボー ゴールドベア」について紹介しました。

コンビニやスーパーなどでも手に入りやすい最高傑作のグミです。

1袋で6種類の味が楽しめるカラフルで楽しいおいしさがありますよ。

ぜひ一度食べてみてくださいね。

ちなみに、100種類以上グミを食べた主夫が選ぶオススメHARIBOランキングはこちら!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「HARIBO(ハリボー)のカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています