モンベル 【キャニオンサンダル】サイズ感に注意!気持ちいい履き心地で大満足

モンベル キャニオンサンダル【サイズ感に注意】

こんにちは!主夫のこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

水辺でのキャンプや川遊びなど、楽しい「夏」

そんなときに履きたいのが「サンダル」ですよね。

こっちゅう
こっちゅう

かっちょいいサンダルがほしいんじゃい!

というわけで、今回は「モンベルのキャニオンサンダル」の紹介です。

広告

[モンベル] キャニオンサンダルとは?

まず、簡単に「キャニオンサンダル」について説明しますね。

「キャニオンサンダル」とは、アウトドアやレジャー用に開発されたサンダルです。

モンベル キャニオンサンダル
モンベル キャニオンサンダル

サンダルとは名ばかりの、アクティビティに特化された機能性。

丈夫な素材で作られていたり、ソールが厚めに作られていたりといった特徴があります。

こっちゅう
こっちゅう

子どもと一緒に遊びまわるにもOK!

[モンベル]キャニオンサンダルを使ってよかったところ3つ

てなわけで「モンベルのキャニオンサンダル」を使ってよかったところを3つ紹介しますね。

  • ほどよいホールド感
  • 手入れも簡単
  • ほどよいクッション感
こっちゅう
こっちゅう

ひとつずつ説明しますよ〜

【1】ほどよいホールド感

まず、ほどよいホールド感がたまりません。

こんな感じで、しっかりと「かかとまでサポート」してくれます。

モンベル キャニオンサンダル
かかとまでカバーしてくれる

サンダルを履くときも「シュッと履けて、ピッとサポート」

このおかげで、歩いていてサンダルが脱げるなんてことはありえません。

こっちゅう
こっちゅう

気持ちいいホールド感!

んで、注意しなければいけないのは、サイズ感です。

わたしの場合、普段の靴は26.5cmでジャストサイズ!

しかし、このキャニオンサンダルは26.0cmでちょうどよい感じです。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

サイズ感はすこし小さめがいいのかな?

【2】手入れも簡単!

そして、キャニオンサンダルはお手入れも簡単です!

モンベル キャニオンサンダル
ラバー素材がメインでお手入れも簡単!

海や川など夏のアクティビティで汚れても、水でジャっと洗えちゃいます

ちなみに、サンダルを手で持つと若干重量感があります。

両足合わせて約600gくらい

とはいえ、サンダルを履いているときの重量感は全く苦になりませんでしたね。

【3】ほどよいクッション感

最後にお伝えしたいのが、ほどよいクッション感です。

こちらを見てください!

モンベル キャニオンサンダル
グリップ力高め!

アウトソールには、耐久性の高いラバーソールを使用されています。

そのため、滑りやすい水場でもグリップ力を発揮してくれるのがよき。

サンダルで機動的なのに、しなやかさもあるのがいいですね。

こっちゅう
こっちゅう

履き心地はとても気持ちいい!

まとめ

さて、今回は「モンベルのキャニオンサンダル」の紹介でした。

とにかく夏に履いていて気持ちいいサンダルです。

普段と同じサイズ感で購入すると、少し大きめになる可能性があると思います。

ソックオンサンダルクスコピア サンダルと迷って、キャニオンサンダルを購入しましたが大満足!

クロックスと差別化したい人にもオススメのサンダルですね。

こちらの公式オンラインショップからも購入がオススメです。

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「子育てのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています