zoom【リダイレクトの警告】urlから参加できない!即対処する方法を紹介

zoom【リダイレクトの警告】urlから参加できない!即対処する方法を紹介

こんにちは!主夫4年目のこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

先日、zoomミーティングの招待メールにある「招待用URL」から参加できないという出来事がありました。

何度も招待用URLをクリックしたんですが、「リダイレクトの警告」という恐ろしい画面で参加できない。

こっちゅう
こっちゅう

「ミーティングID」と「パスコード」で参加できます!

というわけで、今回は「zoomの招待メールにあるURLから参加出来なかったときの対処法」を紹介します。

広告

zoomで【リダイレクトの警告】の画面に?!

先日、zoomミーティングの招待メールにある「招待用URL」から参加しようとクリックしたところ、こんな画面が出てきました。

zoomでリダイレクトの警告

原因はよくわかりませんが、とにかく気分が最悪になる画面ですよね。

私自身ミーティング開始時間の5分前くらいに参加しようとしていたので、もしかしてミーティングに参加できないかもと焦りました。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

いったん落ち着こう〜

【対処法】「ミーティングID」と「パスコード」で参加できる

んで、zoomミーティングは「招待用URL」を使わなくても参加できる方法があります。

招待メールをもう一度見てください。

zoomの招待メール

招待メールには「ミーティングID」と「パスコード」があるんです。

つまり「ミーティングID」と「パスコード」を使えば、招待用URLを使わなくても参加できます。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

どこに入力するんだよ?

「ミーティングID」と「パスコード」で参加する方法

というわけで、「ミーティングID」と「パスコード」を使ってミーティングに参加する方法はこちら。

  1. アプリを起動し、参加ボタンをタップ
  2. 「ミーティングID」を入力
  3. 「パスコード」を入力

よく使用するスマホアプリの画面で説明しますね。

こっちゅう
こっちゅう

冷静に1つずついきます!

【1】アプリを起動し、参加ボタンをタップ

まず、zoomのアプリを起動。

ZOOM Cloud Meetings

ZOOM Cloud Meetings

Zoom無料posted withアプリーチ

すると、こちらのホーム画面になります。

zoomアプリホーム画面

参加のボタンを押して、ミーティングに参加する方法があります。

こっちゅう
こっちゅう

とりあえずzoomミーティングに時間通りに参加したい

【2】ミーティングIDを入力

参加のボタンを押すと、こんな画面に切り替わります。

zoomアプリ(ミーティングIDを入力)

招待メールにある「ミーティングID」を入力して、参加のボタンをタップ。

もちろんコピペでもOKです。

【3】「パスコード」を入力

すると、ミーティングのパスコードを確認する画面になりますよ。

zoomアプリ(パスコードを入力)

なので、招待メールにある「パスコード」を入力して、続行ボタンを押すだけ。

これで、zoomミーティングに参加することができました。

こっちゅう
こっちゅう

なんとか間に合った〜

「リダイレクトの警告」になった原因は何?

なんで「招待用URL」からzoomミーティングに参加出来なかったのかもザックリ調べてみました。

調べた結果、「Cookie」が原因っぽい。

Cookieとは、WebサイトからあなたのスマホやPC内のブラウザに保存される情報のことです。

つまり「ブラウザ(SafariやGoogle Chrome)のキャッシュやCookie の消去すれば、urlからzoomミーティングに参加出来たのかもしれません。

こっちゅう
こっちゅう

実際のところ、原因不明です!

まとめ

さて、今回は「zoomの招待メールにあるURLから参加出来なかったときの対処法」について紹介しました。

招待メールにあるURLで参加できなくても、一旦落ち着きましょう。

「ミーティングID」と「パスコード」があれば、zoomミーティングに参加できます。

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「マジで好きなこと書いてますのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています