くまの・みらい交流館【公園の目印はふでりん】大型遊具と墨汁色のすべり台が人気だぞ!

くまの・みらい交流館

こんにちは!主夫3年目のこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

広島県安芸郡熊野町にある「くまの・みらい交流館」

小さな子どもでも楽しく遊べる小型のすべり台から、ちょっこしスリルのあるすべり台まで様々な遊具がある公園があります。

家族で1日中楽しめる無料の公園なので、ちょっとしたおでかけスポットでオススメです。

こっちゅう
こっちゅう

熊野町観光大使のゆるキャラ「ふでりん」が目印!

というわけで、今回は「くまの・みらい交流館」について紹介します。

広告

公園の目印はふでりん!くまの・みらい交流館

まずは、「くまの・みらい交流館」について簡単に説明しますね。

「くまの・みらい交流館」は、2017年にオープンした熊野町の特産品である「筆」をモチーフにした遊具などが人気の公園です。

くまの・みらい交流館
ふでりんが目印

遊具の種類も豊富で、公園内の各箇所に散らばっています。

「くまの・みらい交流館」の室内施設には絵本コーナーや授乳室なども設置されており子育て世代には非常にありがたいスポットです。

また、無料の平面駐車場が70台もあるのがうれしいですね。

くまの・みらい交流館 駐車場
無料平面駐車場
こっちゅう
こっちゅう

駐車場も公園すぐ近く!

大型遊具が人気!墨汁色したすべり台もあるぞ

では、さっそく「くまの・みらい交流館」の遊具を紹介しますね。

くまの・みらい交流館
「くまの・みらい交流館」大型遊具ある公園

小さな子どもから大きな子どもまで飽きずに1日中いられる公園ですよ。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

コトリさんの展望台もあるじゃん!

「くまの・みらい交流館」は大きく分けて、こちらの「3つのエリア」に分かれています。

  • 大型遊具エリア
  • 筆すべり台エリア
  • 乳幼児エリア
こっちゅう
こっちゅう

ひとつずつ説明しますね!

【1】大型遊具エリア

いきなりですが、この公園で最も人気のエリアを紹介しますね。

こちらの「大型遊具エリア」です。

大型遊具エリア
10種類以上のすべり台

とてもながいすべり台からトンネルすべり台まで様々な種類のすべり台があります。

また、遊具の裏も見てください。

くまの・みらい交流館
すべり台裏休憩所

すべり台の裏にはベンチがあったりして、休憩所が確保されているんですよ。

ベンチの場所が影にもなって、一石二鳥ですね。

こっちゅう
こっちゅう

ぜったい楽しいじゃん!

そして、なんといってもこの急傾斜のすべり台を見てくだい!

くまの・みらい交流館 すべり台
筆をイメージしたすべり台

もうほぼ垂直にすべり落ちる楽しさは、ディズニーランド「スプラッシュ・マウンテン」のようです。

わたしもすべってみましたが、内蔵がおいていかれる感じですね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

きゃーーー!

そして、どストレートの長いすべり台もあります。

くまの・みらい交流館 すべり台
ロングすべり台

大型遊具の1番高いところからすべるので、高さも楽しめますね。

ちなみに、こちらがすべり台からすべり落ちる前の景色です。

くまの・みらい交流館 すべり台
静電気がハンパない

結構な高さがあるので、急傾斜のすべり台とはまた別の楽しさ。

客観的に見て、この公園で2番目に人気のあるすべり台でしたよ。

こっちゅう
こっちゅう

静電気がスゴい!

ただね、このすべり台を滑るまでにもいろいろと至高がこなされています。

たとえば、こんな感じで網枠のトンネルがあったり。

くまの・みらい交流館 大型遊具
大人でも怖いやつ
リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

怖くないでちゅ!

そして、ちょっとフネフネしたトンネルだってあります。

くまの・みらい交流館 大型遊具
リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

おっとっと!おっとっと!

ほかにも、子どもが楽しめるポイントがたくさん詰まっている大型遊具になっていますよ。

「くまの・みらい交流館」
遊具のいろんなところに動物が

【2】筆すべり台エリア

そして、「大型遊具エリア」からすこし離れたところにあるこちらのすべり台が1番人気。

くまの・みらい交流館 すべり台
墨汁色したすべり台

とても幅がひろいすべり台で親子となりあわせで一緒にすべれちゃうんです。

また、すべる板もすこし特徴的です。

くまの・みらい交流館 すべり台
すべり心地は最高!

詳しくはよくわかりませんが、木の板みたいなものが組み合わせてできている感じでよくすべる。

また、傾斜さほどキツくはないので、子どもは何度でも何度でもすべりまくってしまうすべり台ですね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ひとりですべるから見てて〜!!ちゅる〜ん♪

【3】乳幼児エリア

もちろん、乳幼児が安全に楽しく遊べるエリアありますよ。

くまの・みらい交流館 遊具
乳幼児対象の遊具

ライオンやおさるさんなどまるで動物園のような遊具でかわいらしい。

子どもは見ているだけでも大はしゃぎです。

くまの・みらい交流館 遊具
キリンの足元トンネル

また、年齢にあわしたキリンの足元トンネルやてんとう虫くるくるもありますよ。

このエリアは白い柵で囲われているので、どの遊具よりも安全に遊ぶことができます。

こっちゅう
こっちゅう

大きな子どもはNGエリア!

また、すこし離れたところにはこちらの遊具も人気。

くまの・みらい交流館 汽車の遊具
すべり台付き汽車の遊具

小さなすべり台がついている汽車のかたちをした遊具。

子どもたちも汽車の窓から顔をのぞかせ「おーい!」と手をふる姿がカワイイですよ。

また、この遊具とあわせて線路やお店屋さんごっこができるような遊具もあります。

くまの・みらい交流館 遊具
線路は続くよどこまでも
リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

いらっしゃいませ〜。

おまけ

また、おまけにはなりますが「おとな用の健康器具」も数台ありましたよ。

くまの・みらい交流館 健康器具
ぶらさがるやつ
こっちゅう
こっちゅう

休憩しながら運動できます!

「くまの・みらい交流館」にあるトイレや休憩所など

まずは、「くまの・みらい交流館」にある休憩所情報からお伝えします。

なんと公園施設内に素敵な休憩所があるんです。

こちらを見てください!

くまの・みらい交流館 休憩所
屋根付き休憩所

屋根付きでベンチも数台あるので、ゆっくりできますよね。

ちなみに自動販売機もありますよ。

くまの・みらい交流館
Coke ONが使える自動販売機!
こっちゅう
こっちゅう

そこそこ休憩スペースはあります

そして、公園でもっとも気になる場所のひとつである「トイレの情報」についても紹介しますね。

「くまの・みらい交流館」は、公園すぐ横にある室内施設内のトイレを利用できます。

くまの・みらい交流館
「くまの・みらい交流館」室内施設

多目的トイレや授乳室なども完備しているとても清潔感あふれるトイレです。

ただ一つだけ注意しなければならないことがあります。

それは、「くまの・みらい交流館」が閉館しているときはトイレを利用することができません。

祝日・年末年始(※12月29日~1月3日)は閉館しているので、注意が必要です。

こっちゅう
こっちゅう

スタッフの方もいないですし、もちろんカギもかかっています。

なので、そんなときは「西部ふれあい広場」のトイレを利用することが推奨されています。

くまの・みらい交流館 トイレ
「西部ふれあい広場」

場所は「くまの・みらい交流館」から歩いて、徒歩1分で到着するくらい。

トイレであせっていると、見つけづらいかもしれませんよね。

なので、こちらの地図を参考にしてください。

「西部ふれあい広場」の地図

んで、気になる「西部ふれあい広場」のトイレがこちらです。

くまの・みらい交流館 トイレ
「西部ふれあい広場」のトイレ

シンプルながらもとてもキレイなトイレでした。

清掃も行き届いていて、気持ちいいトイレですね。

「くまの・みらい交流館」の基本情報(場所や駐車場など)

くまの・みらい交流館のアクセス・駐車場などの基本情報は以下のとおりです。

「くまの・みらい交流館」の地図
住所
〒729-2313 広島県安芸郡熊野町神田15-4
電話番号
082−854−1673
駐車場台数
無料駐車場あり70台

まとめ

さて、今回は「くまの・みらい交流館」について紹介しました。

公園内各所に遊具が散りばめられているので、すこしだけ密な状態になりづらい公園です。

もちろん楽しい遊具もいっぱいあるのでオススメ。

とてもいい公園なんですが、車で行くと場所がちょっこし分かりづらい。

なので、こちらの航空写真で一度室内施設との位置関係を確認しておくといいかも。

「くまの・みらい交流館」の航空地図

ちなみに、徒歩5分圏内にコンビニはありません。

なので、1日中過ごす場合はお弁当などを持参するのがいいと思います。

ちなみに、広島県竹原市にあるこちらの公園には「素敵な芝すべり」がありますよ。

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「広島のおでかけのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています