肩こり・首周りのコリを改善!「脳の勘違い」と「日常の悪いクセ」も見直すぞ!

体質改善

こんにちは!肩こり酷すぎで呼吸しづらいこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

先日、私はある整体に行ったところ「これでよく鬱にならなかったねー」っていわれるほど肩こりや首周りのコリに悩んでいました。

家族健康1番ということで本格的に肩こりや首周りのコリを改善しようと「口コミで評判の病院」に行ってきました。

大腸と肺!人体みんなつながっている?!

病院にいくと、さすが「口コミで評判の病院」。駐車場は車でいっぱいでした。

さっそく担当者から私の最近悩んでいる症状などよくあるカラダの現状確認をされて、いざ治療スタート!!

ちょっとした質問をされながら、謎の石みたいな道具を使っていろんな場所をさすさすしたり、弱い電気が流れる二股の器具でさすさすしたりするだけ。

本当に””しているだけなのに「最近、おなかの調子悪いのー?」「昔、腰をやったことある〜?」などとズバリズバリと最近の私の調子や過去の怪我などを言い当てられて驚きを隠せず、ただただ恥ずかしいという1時間30分。

結論、私の肩こりや首周りのコリの原因は「腰」ということが判明しました。

しかも、積もり積もって「腸」も弱っているから”内臓の元気も取り戻す”必要があるみたいです。

“大腸と肺”や”顎と首”など一部分を治すだけでは根本解決にはならないですねー。

ポジティブ思考で早期改善!!

次回の来院まで「自宅で簡単なトレーニングをしてください!」と言い渡されたことはたった2つです。

  • 鎖骨の下をさすさすすること
  • お腹を温めること

どちらも簡単なので治療と同時進行で「生活習慣や考え方」も見直していこうと思います。「ポジティブ思考」ってことも大切ですね。

①鎖骨の下を”さすさす”する

「自宅での簡単なトレーニング」っていうのは名ばかりで「めちゃくちゃ面倒くさいトレーニングをさせられるなー」というのが私のイメージでした。

そんなイメージをいい意味で裏切る「鎖骨の下を”さすさす”する」ってめちゃくちゃ簡単!!

さすさす

こんなことなら無限に”さすさす”できるので、とりあえず定期的に「鎖骨の下を”さすさす”する」にしています。

②おなかを温める

とりあえずお腹を温めるために、暑いからと言う理由で3月に封印したこちらの”腹巻き”を復活。

腹巻き

このGUNZE(グンゼ)の腹巻は普通の腹巻と違って本当に暖かいので愛用しています。

あとは、腸活のエキスパート薬剤師が運営しているブログで少しずつ腸に関する知識など健康について考えながら生活を送っていこうと思います。

まとめ

家族健康1番ということで本格的に肩こりや首周りのコリを改善しようと「口コミで評判の病院」に行ってきたってお話でした。

今週末にもう一度治療に行き、その後は週1回の治療で2〜3ヶ月くらい時間がかかるみたいでした。治療と同時にまた痛くなるのを防ぐため「脳の勘違い」と「日常の悪いクセ」を見直して改善していく必要もあります。

なにより「必ず治す」という強い想いを持って、自分も含めた「家族の健康を第一」に考えながら生活を送っていこうと思います。