「ピュレリング」いちごにぶどうに青りんご!すっぱすぎないグミ

ピュレリング

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

ハート型でおなじみのピュレグミがリング状になった「ピュレリング」

なんといちご・ぶどう・青りんごの3つの味が楽しめるグミなんです。

こっちゅう
こっちゅう

イチゴの味が新しく追加されました!

というわけで、今回は「ピュレリング」について紹介しますね。

広告

「ピュレリング」のココがすごい

まず、はじめに「ピュレリング」がどんなグミか説明しておきますね。

「ピュレリング」は、通常のピュレグミよりすっぱさ控えめのハートのリング型になったグミです。

ピュレリング
⬆ 「ピュレリング 」

1袋で3種類のフルーツ味を楽しむことができます。

こっちゅう
こっちゅう

リング型でカワイイ!

「ピュレリング」のパッケージ

まずは「ピュレリング」のパッケージを見てください。

ピュレリング
⬆ 「ピュレリング」のパッケージ

パッケージはとてもカラフルな色合いで楽しいですね。

今回から桃の味の代わりにいちごの味が追加されたこともしっかりとアピールできています。

こっちゅう
こっちゅう

光沢剤!合成着色料不使用!

それでは、パッケージ上部から、いざ開封!!

ピュレリング

開封すると、フルーツいっぱいの香りが目の前に広がります。

ハートリングがたっぷり63gも入っていますよ。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

♡♡♡

さっそく、かわいいハートのリング型のグミを1粒だけ手にとってみますね。

ピュレリング

すっぱさ控えめパウダーが手についてしまいますが、これはピュレグミのご愛嬌。

ピュレグミとはまた違ったハートの見た目で、軽くて持ちやすいです。

こっちゅう
こっちゅう

新しく追加された「いちご」の味が気になる。。

「ピュレリング」を食べた感想

それでは「ピュレリング」をいただきます。

ピュレリング

リング状になっているので、通常のピュレグミよりも食べやすいのがいいですね!

また、どの味も弾力やすっぱさはすべて控えめになっていますよ。

ちなみに「ピュレリング」は3種類のフルーツの味を感じることができます。

  • 青りんご
  • ぶどう
  • いちご
リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

めっちゃ楽しみ〜♪

【1】ピュレリング(青りんご)

まずは「青りんご」のピュレリングからいただきますね。

ピュレリング(青りんご)
⬆ ピュレリング(青りんご)

すっぱさ控えめになっているピュレリングだからこそできる絶妙な青りんごの味になっています。

濃厚すぎることのない食べやすい味でいいですね〜。

こっちゅう
こっちゅう

果汁グミ 青りんご もおいしいよ!

【2】ピュレリング (ぶどう)

次は、グミの王道「ぶどう味」のピュレリングをパクリッ!

ピュレリング(ぶどう)
⬆ピュレリング(ぶどう)

これはシンプルおいしい!

ピュレリングの最大の特徴である食べやすさと味がしっかりとマッチしています。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ぶどう味のグミはやっぱり果汁グミでしょ!

【3】ピュレリング(いちご)

そして、新しく追加された「いちごの味」もいただきます。

ピュレリング(いちご)
⬆ ピュレリング(いちご)

やはりイチゴの味はなかなかグミでは再現が難しいんですかね。

ちょっと好き嫌い分かれるイチゴの味でした。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

高級コロロのイチゴ味はおいしいよね!

「ピュレリング」の値段・カロリーなど詳細情報

「ピュレリング」はドラックストアやコンビニなどで購入できますよ。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋160円(税込)で購入しました。

ちなみに「ピュレリン グ」の原材料などコチラの通りです。

ピュレリング
▼原材料名
  • 砂糖(国内製造)
  • 水飴
  • ゼラチン
  • 濃縮果汁(りんご)
  • 濃縮果汁(ぶどう)
  • 濃縮果汁(いちご)
  • コラーゲンペプチド
  • 酸味料
  • 増粘剤(ペクチン)
  • 炭酸カルシウム
  • 香料
  • 着色料(アントシアニン)
  • 着色料(紅花黄)
  • 着色料(クチナシ)
  • 香料

▼栄養成分表示【1粒(3.0g)当たり】

熱量10.3kcal
蛋白質0.13g
脂質0g
炭水化物24.4g
食塩相当量0.008g

▶内容量:63g

▶原材料に含まれるアレルギー物質(28品目中):りんご・ゼラチン

▶この商品は特定原材料中、乳を含む製品と共通の設備でを生産しています。

2021年4月14日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね〜!!

まとめ

さて、今回は「ピュレリング」について紹介しました。

とてもカラフルで3種類のフルーツの味が楽しめるかわいいグミ。

すっぱさ控えめでさらにやさしくなったピュレグミをぜひ一口食べてみてください!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「ソフトグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています