ピュアラルグミ ラ・フランス【洋梨味】国産完熟果汁で香りがスゴいぞ

ピュアラルグミ ラ・フランス

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

ソフトグミの中でも特にやわらかい食べ心地で人気の「ピュアラルグミ」から香りがたまらない!ラ・フランスの味が登場しました。

こっちゅう
こっちゅう

とろける舌触り〜♪

というわけで、今回は「ピュアラルグミ ラ・フランス」を紹介しますね。

広告

「ピュアラルグミ ラ・フランス」のココがすごい

まず、はじめに「ピュアラルグミ ラ・フランス」がどんなグミか説明しておきますね。

「ピュアラルグミ ラ・フランス」は、外側はフワっとしていて、グミの中にはプルんっとした2つのやわらかな食感が楽しめるグミ。

ピュアラルグミ ラ・フランス
ピュアラルグミ ラ・フランス

人気の味でSNSなどでも「美味すぎる!」と話題にもなりました。

こっちゅう
こっちゅう

「世界をやわらかくしよう」という素敵なキャッチフレーズ

「ピュアラルグミ ラ・フランス」のパッケージ

まずは「ピュアラルグミ ラ・フランス」のパッケージをご覧ください。

ピュアラルグミ ラ・フランス
洋梨感あるパッケージ

かたちカワイイラ・フランスのよさがよく分かるパッケージ。

色も黄緑色をしているので、とても目立ちますよね。

ちなみに「ピュアラルグミ」の「ピュ」の◯部分は葉っぱに。

「グ」の点々部分は種?みたいになっているのがちょいカワポイントですね。

こっちゅう
こっちゅう

ピュア&ナチュラルで「ピュアラル」です

それでは、パッケージ上部「あけくち」より、いざ開封の時!!

ピュアラルグミ ラ・フランス
透明感あるやさしいかおり

袋を開けるやいなや、際立つラ・フランスの香りの良さ。

その香りはフルーティでありながら華やかな感じがあり、ココロ踊ります。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

香水のようだ〜

さっそく、四角い形をしたグミを1粒だけ手にとってみます。

ピュアラルグミ ラ・フランス
しかくなグミ!

やわらかい触り心地で、手にベタつく感じはありません。

本当にやわらかいので、ほんの少し力を加えただけで潰れちゃうグミです。

こっちゅう
こっちゅう

グミ自体はサラッとしています。

「ピュアラルグミ ラ・フランス」を食べた感想

それでは「ピュアラルグミ ラ・フランス」をパクリといただきます。

ピュアラルグミ ラ・フランス
口の中に広がりすぎるラ・フランスの香り

グミを噛むやいなや、とろける舌触りと口の中に広がるエレガンスな香り。

味自体はジューシーすぎないほどよき洋梨のおいしさ。

このグミを食べていると、本当に「世界をやわらかくしよう」って気にもなってきますね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

詳しく説明してください!

せっかくなので、グミの中ものぞいてみましょう。

ピュアラルグミ ラ・フランス
外フワ!中プル!

もうゼリーみたいにプルプルしたグミがふわふわなグミに包まれています。

なので、外はサクッと中はホニホニな食感が楽しめますよ。

「ピュアラルグミ ラ・フランス」の値段・カロリーなど詳細情報

「ピュアラルグミ ラ・フランス」はドラッグストアで購入しました。

こっちゅう
こっちゅう

1袋116円(税込)!

ちなみに「ピュアラルグミ ラ・フランス」の原材料などコチラの通りです。

ピュアラルグミ ラ・フランス
▼原材料名
  • 砂糖
  • 水飴
  • マルトース
  • ゼラチン
  • 濃縮洋梨果汁(国産ラ・フランス)
  • 植物油脂
  • ソルビトール
  • トレハロース
  • 加工でん粉
  • 酸味料
  • 乳酸カルシウム
  • ゲル化剤(アルギン酸Na)
  • ゲル化剤(ペクチン)
  • 香料
  • マンニトール
  • 着色料(紅花黄)
  • 着色料(クチナシ)
  • 光沢剤
  • ※一部に小麦・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(58g)当たり】

エネルギー189kcal
たんぱく質1.2g
脂質0.3g
炭水化物46.9g
食塩相当量0.14g

▶原材料に含まれるアレルギー物質(28品目中):小麦・ゼラチン

2020年9月22日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「ピュアラルグミ ラ・フランス」を紹介しました。

香りが強いラ・フランス感が楽しめるやわらかきグミです。

ちなみにピュアラルグミにはライチ味もありますよ!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「ソフトグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています