カルディ【レモングミ】売り切れ前にゲット!すっぱいレモネード味

レモングミ

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

毎年夏くらいになるとカルディで発売される「レモングミ」

こっちゅう
こっちゅう

ラス1のレモングミをカルディでゲット!

というわけで、今回は「レモングミ」について紹介しますね。

広告

「レモングミ」のココがすごい

まず、はじめに「レモングミ」がどんなグミか説明しておきますね。

「さくらグミ」は、サクラの風味が楽しめる二層食感のグミ。

レモングミ
カルディのレモングミ

弾力のある食感のグミをやわらかな食感のグミで包みこんだ細長ハートのかたちをしたグミです。

こっちゅう
こっちゅう

胸に離れないレモンの味?

「レモングミ」のパッケージ

まずは「レモングミ」のパッケージから見てください!

レモングミ
レモングミのパッケージ

ちょっこし和のテイストがあるレモン際立つパッケージです。

パッケージの至るところに巻物に書かれていそうなレモンが散りばめられています。

こっちゅう
こっちゅう

もっとオシャンなパッケージになればいいな。。

それではパッケージ上部から、いざ開封〜。

レモングミ

袋を開けると、夏に飲みたいレモネードのような香りがします。

内容量は40gなので、パッと見は少なく感じるかもしれませんね。

こっちゅう
こっちゅう

カルディのレモネードはおいしいらしいんだよね〜

さっそく、グミを1粒だけ手にとってみましたよ。

レモングミ

グミのかたちは「細長ハート」

さくらグミとも同じかたちなので、見た目のおもしろきはそこまでありません。

グミには粉末のオブラートがついており、指についたりもしますね。

こっちゅう
こっちゅう

パッケージに掲載されている大きさを想像してると、小さく感じるかも。。

「レモングミ」を食べた感想

では「レモングミ」をいただきます。

レモングミ

思ったよりレモンすっぱさが効いている味。

好きな人は好きな味かもしれません。

ちなみに、後味はすっぱいレモンの味が結構残りますね。

こっちゅう
こっちゅう

なんとなくはちみつレモンを思い出すような感じ〜

気になる食感はというと「やわらかくもあり、弾力もある」

その理由がこちら。

レモングミ

なんとグミの「上部と下部で2層のグミ」になっているんです。

上部はやわらかゼリーで下部は弾力あるグミ感じ。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

全然違うじゃん!

「レモングミ」の詳細情報

「レモングミ」はカルディで購入しました。

こっちゅう
こっちゅう

価格は1袋135円(税込)でした

ちなみに「レモングミ」の原材料などコチラの通りです。

レモングミ
▼原材料名
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • ゼラチン
  • レモン果汁
  • 粉末オブラート
  • ソルビトール
  • 酸味料
  • 香料
  • ゲル化剤(ペクチン)
  • 光沢剤
  • ベニバナ黄色素
  • 乳化剤
  • ※一部にゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(40g)当たり】

エネルギー126kcal
たんぱく質1.9g
脂質0.1g
炭水化物31.1g
食塩相当量0.04g

▶本品生産工場では、小麦・卵・乳成分・オレンジ・キウイフルーツ・大豆・バナナ・もも・りんごを含む製品を製造しています

2021年8月15日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミはよく噛んで食べましょう!

まとめ

さて、今回は「レモングミ」を紹介しました。

少しだけ夏を感じることができるカルディのグミ。

思ったより少しだけすっぱいレモン味です。

カルディで見かけた際は、ぜひ一度買ってみてくださいね!

ちなみに、値段が高くても買いたい!毎年売り切れ続出のカルディ「レモネード」はこちら。

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「ハードグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています