簡単なのに家事⁈「換気」は家族の健康を守る最強魔法を毎日しよう!!

換気

こんにちは!主夫2年目のこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

2020年は新型ウイルスの流行もあって「手洗いやうがいはもちろんのこと、しっかり食べて寝て免疫力をつける」などで予防対策をするなど家事や育児についてもいろいろと気になってしまう人が多いと思います。

そこで、まずオススメしたいのが家族の健康を守る最強魔法「換気」です。

ということで、今回は簡単すぎる最強家事「換気」についてのお話をしたいと思います。

室内の空気は汚い?!換気で新鮮な空気を取り込もう!!

まず、一般的に私たちが暮らしている「家の空気」というのは目に見えていないだけで相当に汚いものです。

どんな汚いものが潜んでいるかというと、ざっとまとめるとこんな感じです。

  • 衣類や布団から出るほこり
  • 調理や食事から出る蒸気や油分
  • 外から持ち込まれる土ぼこりや花粉

目に見えていないだけで、室内には人間を害するような汚い空気が充満しているんですよ。

特に冬場は暖房で窓を開けない時間が増えてしまうため、室内の空気が汚染されがちです。

なので「換気」をして空気を定期的に新鮮な空気を取り込まないと、家の中では常に汚い空気を吸い続けることになってしまいます。

こっちゅう
こっちゅう

空気清浄機を利用するのもいいんですが、これはあくまでも中の空気を循環しているだけです。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

室内に新鮮な空気(酸素を含む)を取り込むには、換気をしないといけないんだね〜。

ちなみに「オフィスの二酸化炭素の濃度が高いと仕事の効率が落ちる」という研究結果もあり、室内の二酸化炭素濃度が高ければ高いほど「脳のパフォーマンス」は落ちてくるみたいなんですよ。

そういう意味でも換気をすることは大切です。

参考:Elevated Indoor Carbon Dioxide Impairs Decision-Making Performance(2012年10月17日 カリフォルニア大学)

家の中でもいつもは簡単にできている家事(食器を食器棚に収めるなど)でミスをしたり、しっかりと睡眠をとったはずなのに日中眠くなってきたりすることがありますよね。

そんなときは、もしかしたら室内の二酸化炭素濃度が原因かもしれませんよ。

こっちゅう
こっちゅう

空気清浄機では「二酸化炭素」は除去できませんよ。

換気で家族のパフォーマンスを最大化しよう!

ということで、さっそくわたしの考える換気のポイントを2つ紹介しますね。

コチラのポイントを気をつけて換気すれば、効率よく「換気をする」という習慣が身につきますよ。

  • 起床したらまず換気!帰宅したらまず換気!
  • 2か所の窓を開けて空気の流れをつくる

たったこの2つを意識するだけで、家族のパフォーマンスを最大化することができるんです。

起床したらまず換気!帰宅したらまず換気!

まず「起床したらまず換気!帰宅したらまず換気!」

こっちゅう
こっちゅう

大事MANブラザーズではないですが「それが1番大事」です。

より効率的に部屋の換気をしたい場合には、1日の中で短時間(5~10分程度)の換気を2時間に1回程度に分けて行うのが理想的と言われていますよね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

そんなん難しいよ〜

ただこの理想を実現することは本当に難しいです。

なので「朝の起床後」と「外出から自宅に帰ったあと」はしっかり換気をするようにしましょう。

ちなみにこの習慣が身につけば、朝に外気を浴びることで気持ちいい目覚めにもつながり、帰宅後の換気は窓の鍵やベランダ、居室の確認など防犯意識の向上にもつながり自然と「生活の質」が上がってきます。

こっちゅう
こっちゅう

窓を開けて閉めるだけでこんな効果が。。

ちなみに、換気を行うのは「部屋の湿気を逃がす」ということが目的でもあります。

そのため1日中家にいる場合は、なるべく外の空気の湿度が低い時間帯(12~16時)を狙って換気ができたらラッキーという感覚で知っておくといいと思います。

2か所の窓を開けて空気の流れをつくる

そして、「2か所の窓を開けて空気の流れ」をつくるとよりよい換気ができますよ。

というのも、1か所の窓を大きく開けただけでは空気の出入りができないんですよね。。

そのため、結果的に「換気の効率」が悪くなってしまいます。

なので、より効率的に換気をするため「2か所の窓を開けて空気の流れを作る」ということが大切です。

こっちゅう
こっちゅう

新しい空気の入り口となる窓は狭く開け、出口となる窓を広く開けることで効率よく換気ができますよ!!

【番外編】クローゼットなどの換気もしよう

番外編にはなりますが、わたしの場合は気が向いたときには「クローゼットなどの換気」をするようにしています。

片付け

なぜかというと、クローゼットなどの空気も入れ替えることで湿気やほこりの滞留を防ぐことができちゃうんですよね。もちろんカビや汚れの予防にもつながります。

クローゼットなどのトビラを開けただけで、結果的にクローゼットなどの掃除にもなっているので本当にオススメです。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

トビラの開けっ放しはヤメてよね〜

まとめ

さて今回は「換気で家族のパフォーマンスを最大化しよう!」ってお話をしました。

「換気」は、2カ所以上の窓を開けるだけの超絶簡単お手軽「家事」です!

これより簡単な家事をわたしは知りません。。

しかも換気は健康面でメリットがあるだけでなく、掃除の手間も減らしてくれるという一石二鳥なスーパー家事でもあります。

まさに「家族の健康を守る最強魔法」ですよね。

ぜひ換気で家族のパフォーマンスを最大化していきましょう!!

ちなみに外の空気が気になる人は空気清浄機と併用するのがおすすめです

おすすめはこちらの「ブルーエア 空気清浄機」がいいですよ!!