とりあえず「こっちゅう、Twitterをはじめてみました」

Twitter

こんにちは!こっちゅう【プロフィールはこちら】です。

ブログもはじめてもうすぐ1ヶ月になります。

せっかくなのでSNSで発信も少しずつしていこう!!ってことで、まずは「Twitter」をはじめてみることにしました。

というわけで、今回は「こっちゅう、Twitterをはじめてみました。」ってお話です。

Twitterの世界は楽しい!!

突然ですが、私にとって「Twitter」は”センスとセンスのぶつかり合い”をしている世界のイメージでした。

ぼそっと一言つぶやいてセンスを見せつける。ハイセンスな一言をつぶやけば、バズってウハウハ!!

なんかよくわかりませんが、こんなイメージでした。。

でもちょと違いました。結論、Twitterの世界は楽しいです。

Twitter

また「140字以内でこんなに情報を詰め込みんでいるのか?!」や「光の速さで流れていく情報」などいつのまにかTwitterの世界に夢中になってしいました。

ちなみいえば「Twitter」はずっと前から知っているけど、スマホだとなんか見づらい気がするし、独り言みたいになりそうなのが怖くて敬遠してました。

でも、今回ブログをはじめたことをきっかけに「世界中のいろんな人や情報とつながりたいなー」って思うようになり、思い切ってTwitterアカウントを作成してみました。

苦悩を繰り返した初ツイート

ブログ歴約1ヶ月。ブログではぼちぼち文章を書いていたと思っていたのに、なかなかツイートボタンをぽちっと出来ませんでした。

おそらくどこかで「有意義な情報を発信しなきゃ!!」と勝手にプレッシャーを感じていたからだと思います。

結果、こちらが「こっちゅうの記念すべき初ツイート」です。

140字も書けず、たった13字。。

とりあえずTwitterの一歩を踏み出したということでOKです。

まとめ

今回は「Twitterをはじめてみました」ってことについてのお話でした。

ただ独り言をつぶやくだけの暇つぶしだと思っていた「Twitter」。

Twitter歴を上げていくことでこの思いが勘違いであればいいなと思います。

とりあえず、ブログとはまた違った楽しさが「Twitter」にはあると信じてぼちぼちツイートしていきたいです。