「あそぼん!グミ うみの世界」は自然に五感が刺激されるやさしい味わいのグミ

あそぼん!グミ うみの世界

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

10種類もかわいいカタチのグミが目に飛び込んでくる「あそぼん!グミ」。

「あそぼん!グミ」シリーズは、なんと知育の一貫としても非常にオススメできる楽しいグミなんですよ!!

というわけで、今回はグミの新しい可能性を見出す知育グミ「あそぼん!グミ うみの世界」を紹介しますね。

「あそぼん!グミ うみの世界」のココがすごい

まず、はじめに「あそぼん!グミ うみの世界」がどんなグミか説明しておきますね。

「あそぼん!グミ うみの世界」は、は人間の五感を刺激する全10種類のカタチとカラフルな色が特徴のグミです。

ちなみに「ソーダ味・ももソーダ味・メロンソーダ味」の3種類のフレーバーが楽しめますよ。

あそぼん!グミ うみの世界

原材料にも非常にこだわりがあって、国産果汁が使われています。

なんと合成着色料や人工甘味料は使われていないということで、子どもが食べるグミとして本当にオススメですね。

こっちゅう
こっちゅう

米粉が使ってグミのカタチを保持しているんだって!!

水族館パッケージ

それでは、カンロ「あそぼん!グミ うみの世界」をいただきます。

まずは「あそぼん!グミ うみの世界」のパッケージを見てください!!

あそぼん!グミ うみの世界

ペンギンやウミガメなどうみのなかまたちがかわいいイラストになって泳いでいる大人も子どもも親しみやすいパッケージです。

まるで水族館の素敵なワンシーンを切り取った感じのパッケージなのでワクワクしちゃいますよね。

こっちゅう
こっちゅう

気泡がブクブクなっているのでソーダフレーバーも連想しますよ

それではパッケージ上部から、いざ開封の時!!

あそぼん!グミ うみの世界

袋を開けると塩っ気のあるうみの香りとはかけ離れた、ももとメロンのあまい果実の香りがしますよ。

しかも、かわいいグミとなったマンボウやカイなどたくさんのうみのなかまたちが袋の中をプカプカと回遊してる感じです。

本当におやつ版の水族館といってもいいくらいの興奮と感動で、わたしは思わず「おおぉ!!」と感嘆の声を上げてしまいましたよ。

「あそぼん!グミ うみの世界」のグミのかたち【全10種類】

さっそく、「あそぼん!グミ うみの世界」の全10種類もあるグミのカタチを見ていきましょう。

あそぼん!グミ うみの世界
注意

1袋にグミのかたちが10種類全て入っているとは限りません。

①クジラ

まずは、いきなり海の王者クジラの登場です。

あそぼん!グミ うみの世界

かわいい音符のような形にもみえますが、クジラの

②イルカ

つぎは海から飛び出す一瞬を切り取ったイルカですね。

あそぼん!グミ うみの世界

ザ・イルカポーズって感じで、とてもキャッチーかつかわいらしいカタチのグミになっていますよ。

こっちゅう
こっちゅう

この色はメロンソーダ味のグミですね。

③マンボウ

そして、癒やしのマンボウを釣り上げちゃいましたよ。

あそぼん!グミ うみの世界

本物のマンボウと同じようになぜか分かりませんが、このグミを見ているだけで癒やされます。

④サカナ

ちなみに、コチラのサカナも釣り上げちゃいました。

あそぼん!グミ うみの世界

サカナの種類までは特定できませんが、様々なヒレもしっかりと再現されていますよ。

こっちゅう
こっちゅう

この色はソーダ味のグミですね。

⑤ウミガメ

さらには、沖縄県でも見ることができる?!ウミガメを発見!!

あそぼん!グミ うみの世界

つぶらな大きな瞳がかわいいだけにもっと目を特徴的にしてほしかったなー。

わたしの中ではももソーダ味のピンク色したウミガメが見つけたときは、その日1日幸せになると思って楽しんでいますよ。

⑥ジンベエザメ

さらには、世界最大のサメであるジンベエザメだ!!!

あそぼん!グミ うみの世界

カラダにある甚平(じんべい)のような模様があればなおいいのになー。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ギャーーー!!!ギャーーー!!!

⑦ヒトデ

そして、袋の端にペタッと張り付いていたヒトデ。

あそぼん!グミ うみの世界

袋から見つけ出したときは、まるで夜空に輝く一番星を発見したくらい興奮しました。

⑧ペンギン

さらには、かわいく行進しているペンギンだっていますよ!!

あそぼん!グミ うみの世界

何匹もペンギンさんを並べて楽しみたくて仕方ないですよね。

こっちゅう
こっちゅう

この色はももソーダ味のグミ!!

⑨カイ

そして、ひと目でわかるカイの形をしたグミです。

あそぼん!グミ うみの世界

パカッと貝殻を開いてみたくなるくらいリアリティありますよ。

わたしはカイのグミを両手に持ってカチカチさせてみたりしました。

リトルこっちゅう

カチカチとは音がならないけど、とても楽しいね〜

⑩イカ

最後に、地球外生命体?!のイカを釣り上げちゃいました。

あそぼん!グミ うみの世界

個人的には「あそぼん!グミ うみの世界」の中で1番好きなグミのカタチです。

本物のイカと同様、透明感もあり美しいぞ!!

こっちゅう
こっちゅう

どのグミもどんなふうに持とうか考えてしまいますよ

「あそぼん!グミ うみの世界」を食べた感想

それでは「あそぼん!グミ うみの世界」をパクっといただきます。

あそぼん!グミ うみの世界

ソーダ味がメインということで、ジンジャエールアップのような刺激があるのかな想像していましたが「ソーダ味・ももソーダ味・メロンソーダ味」どれもほんのりとしたやさしい味わいです。

大人と子どもが一緒に楽しく美味しく食べれること間違いなしですね。

果汁グミに近いような少し弾力性のある食感を感じましたよ。

あそぼん!グミ うみの世界

そして、後味もイヤな感じは全くないですよ。

何より10種類の見た目と3色の色が1袋に入っているグミはなかなかないので楽しいですね。

こっちゅう
こっちゅう

まさに知育グミですね!!

「あそぼん!グミ うみの世界」の詳細情報

「あそぼん!グミ うみの世界」は全国のコンビニやドラッグストアなどで購入できますよ。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋138円(税込)になります。

ちなみに「あそぼん!グミ うみの世界」の原材料などコチラの通りです。

▼原材料名
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • ゼラチン
  • 米粉
  • 濃縮果汁(もも)
  • 濃縮果汁(メロン)
  • でん粉
  • 酸味料
  • 香料
  • 着色料(スピルリナ青)
  • 着色料(クチナシ)
  • 着色料(野菜色素)
  • 着色料(紅麹)
  • 光沢剤

▶内容量:52g

▼栄養成分表示【1粒(2.5g)当たり】

エネルギー8.0kcal
たんぱく質0.16g
脂質0g
炭水化物1.84g
食塩相当量0.006g

▶原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中):もも・ゼラチン

2020年8月14日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミはよく噛んで食べましょう!

まとめ

さて、今回は「あそぼん!グミ うみの世界」を紹介しました。

グミを口に運ぶまでに「どのグミを食べよう?」「どの部分から食べよう?」などとても楽しい時間を過ごすことができるので本当にオススメです。

もちろん同シリーズの「あそぼん!グミ どうぶつの世界」もたくさんの動物のカタチをしたグミでおもしろいですよ

おやつで知育がしれっとできるので最高ですね。

こっちゅう
こっちゅう

グミを積み上げて楽しむモスバーガーのグミもオススメです!!