湘南ゴールドグミ【とろける味】通販でも購入可能で美味である

湘南ゴールドグミ【とろける味】通販でも購入可能で美味である

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

神奈川県オリジナル柑橘「湘南ゴールド」果汁を使用された「湘南ゴールドグミ」。

パッケージデザインを「女子美術大学」の学生さんが作成したこともで話題のグミですね。

こっちゅう
こっちゅう

柑橘フレッシュなおいしさ!!

というわけで、今回は「湘南ゴールドグミ」について紹介します。

広告

「湘南ゴールドグミ」のココがすごい

まず、はじめに「湘南ゴールドグミ」がどんなグミか説明しておきますね。

「湘南ゴールドグミ」は、UHA味覚糖・女子美術大学・神奈川県庁の産学官連携で制作されたグミです。

湘南ゴールドグミ
湘南ゴールドグミ

神奈川県オリジナル柑橘「湘南ゴールド」果汁を使用され、パッケージも特徴的。

味・パッケージ共に神奈川県の魅力がつまったグミで話題です。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

おまえとおったら、おもろいわ〜♪

湘南ゴールドグミのパッケージ

ってなわけで、こちらが「湘南ゴールドグミ」のパッケージ。

湘南ゴールドグミ
湘南ゴールドグミのパッケージ

りんごのように真っ赤に染まったパッケージです。

かわいらしい湘南ゴールドのイラストが大きく、わかりやすい感じがいいですよね。

また、湘南っぽさ満点のざぶんざぶんとした「波」にも癒やされます。

水彩画っぽくて、素敵なパッケージデザイン。

こっちゅう
こっちゅう

「かながわブランド使用品マーク」も!!

そして、パッケージ裏にも注目。

湘南ゴールドグミ

細部まで美しいパッケージがたまりません。

もはやポストカードにもしたいくらいのデザインですね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

湘南ゴールドパワー全開〜!!

それでは、パッケージ上部「あけくち」より開封です。

湘南ゴールドグミ

袋を開けると、晴れ晴れしく「煌びやかな香り」に包まれます。

脳内一面に広がる湘南ゴールド畑と波の音。

内容量が40gで「果汁グミ」のレギュラータイプに比べると10g程度少ないです。

こっちゅう
こっちゅう

はなやかさに一本!!

たまらずグミを1粒だけ手にとってしまいました。

湘南ゴールドグミ

透き通った湘南ゴールド色。

美しいの一言ですね。

ちなみに、グミの厚さはこのくらい。

湘南ゴールドグミ

触った感じは「果汁グミ」よりちょっとだけしっかりとした感じ。

ベタつくこともなく、たった一粒だけでも柑橘のかおりが漂ってきますよ。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

はやく食べたい〜!

「湘南ゴールドグミ」を食べた感想

それでは「湘南ゴールドグミ」をいただきます。

湘南ゴールドグミ

一口食べると、想像を超える柑橘フレッシュな美味しさです。

ジューシーなんだけど、上品な甘さが感じられます。

また、爽やかな感じもあって「適度な酸味・苦味」がよき。

後味もよくて、リピートしたくなる噛みごたえです!

こっちゅう
こっちゅう

幸せを呼ぶ、新感覚オレンジ!!

「湘南ゴールドグミ」の詳細情報【値段・カロリーなど】

「湘南ゴールドグミ」はセブンイレブンで購入しました。

価格は1袋143円(税込)になります。

こっちゅう
こっちゅう

コンビニ限定のグミでしたよ!!

ちなみに「湘南ゴールドグミ」の原材料などコチラの通りです。

湘南ゴールドグミ
▼原材料名
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • ゼラチン
  • 濃縮りんご果汁
  • 湘南ゴールド果汁
  • 酸味料
  • 香料
  • 着用した(カロチノイド)
  • 光沢剤
  • ※一部にりんご・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(40g)当たり】

エネルギー124kcal
たんぱく質2.7g
脂質0g
炭水化物29.1g
食塩相当量0.004g

▼アレルギー物質(特定原材料など):りんご・ゼラチン

2022年6月4日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「湘南ゴールドグミ」について紹介しました。

ジューシーなんだけど、上品な甘さが感じらる、湘南ゴールドの魅力がたっぷり詰まったグミ。

湘南ゴールドのよさをこれ以上に引き出したグミはないのではと思うレベルです。

ぜひコンビニで見かけた際は手にとってみてくだい。

グミを食べて、ポイ活だ!

Point anytime

こっちゅう
こっちゅう

スキマ時間でポイントを貯めよう!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「スペシャルグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています