勝ちグミ【わしは勝ちたいんや】受験縁起物お菓子にもオススメ!

勝ちグミ

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

受験シーズン、コンビニに颯爽登場する「勝ちグミ」。

なんとUHA味覚糖と通称「勝ちダルマの寺」である勝尾寺かつおうじがコラボした受験生を応援するお菓子として有名ですよね。

というわけで、今回は「勝ちグミ」について紹介します。

こっちゅう
こっちゅう

グミを食べて、自分に打ち勝つのだ!

広告

「勝ちグミ」のココがすごい

まず、はじめに「勝ちグミ」がどんなグミか説明しておきますね。

「勝ちグミ」は、大阪府箕面(みのお)市にある「勝尾寺かつおうじ」とコラボしたグミです。

勝ちグミ

なんと勝尾寺かつおうじにある「勝ちダルマ」がグミで再現されており、あらゆる勝負の場面を迎えたとき「自分に打ち勝つパワー」がこのグミには込められています。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

めっちゃ縁起よさそうじゃ〜ん!!

勝尾寺(かつおうじ)とは?

では「勝ちグミ」とコラボした「勝尾寺かつおうじ」について簡単に説明しておきますね。

勝尾寺かつおうじとは、奈良時代前期創建と伝えられる約1300年もの歴史ある寺。

境内のいたるところに、おびただしい数のダルマがなんでおり、通称「勝ちダルマの寺」として知られています。

こっちゅう
こっちゅう

とてもご利益ありそうですよね!

そのため、全国から勝運を祈る大勢の参拝者で溢れる関西でも指折りのお寺で有名です。

「勝ちグミ」のパッケージ

まずは「勝ちグミ」のパッケージをご覧ください。

勝ちグミ
縁起しかない勝ちだるまパッケージ!

真っ赤に染まりったパッケージの中央には、勝尾寺かつおうじの「勝ちダルマ」がドシンと構えています。

正直、縁起しかないパッケージで負けるイメージなど微塵も感じさせません。

また、ゴールドの線で縁取りがされているのも「お守り」っぽくていいですよね。

こっちゅう
こっちゅう

グミを食べれば、勝ちダルマが宿りそうな気がする。。

パッケージ上部「あけくち」より、いざ開封の時。

見てください!この高級感あふれる「あけくち」を!

勝ちグミ
細部までのこだわり

この「あけくち」があるおかげで、ビリビリと汚い開け方になることはありません。

そして、袋を開けた瞬間「勝ちダルマ」が登場!

勝ちグミ
勝ちグミ登場!

袋からは、なんかうっす〜い桃のかおりがします。

内容量が25gと少なめで、果汁グミの半分くらい。

かわいいダルマちゃんを見ているだけで何故か力がみなぎってきます!

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

うそつけ〜!

さっそく、勝ちダルマの形をしたグミを1粒だけ手にとってみますね。

勝ちグミ
勇気みなぎるグミ

見ての通り完全に「勝ちダルマ」の形をしたグミ。

グミを触った感じは、やわらかくてソフトな感じですね。

では、ズームアップでこのグミを見てみましょう!

勝ちグミ
「勝」の文字がくっきりと!

間違いなく「勝」の文字が見えますよ!

はっきりと「勝」の文字がありますね〜!!

これはもう勝つしかねえ〜!!!

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

なに興奮しているんだよ〜

「勝ちグミ」を食べた感想

それでは「勝ちグミ」をありがたくいただきます。

勝ちグミ
勝ちたいんや!!

口に入れると、ついついこのセリフが言いたくなります。

こっちゅう
こっちゅう

勝ちたいんや!!

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

星野仙一さんの名言じゃ〜ん!!

ちなみに、味自体はうすい桃の味。

ただカラダの中から魔物が呼び出されてくるような不思議な感覚です。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

うそつけ〜

弾力は意外とハードな食感で噛みごたえ。

ドラゴンボールに出てくる仙豆のように1粒1粒大切に食べたくなります。

また、このグミを噛むことで脳内の血流は増加している感じ。

さらには、適切な噛みごたえで脳のあらゆる部分が活性化しちゃっているのがわかりますね!!

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

適切な噛みごたえってなんだよ!

「勝ちグミ」の詳細情報【値段・カロリーなど】

「勝ちグミ」は全国のコンビニやスーパーなどで購入できますよ。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋118円(税込)になります。

こっちゅう
こっちゅう

ファミリーマートで買いました

ちなみに「勝ちグミ」の原材料などコチラの通りです。

勝ちグミ
▼原材料名
  • 水飴
  • 砂糖
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • ゼラチン
  • 濃縮果汁(もも)
  • 濃縮果汁(りんご)
  • 植物油脂
  • 酸味料
  • 香料
  • 着色料(アントシアニン)
  • 光沢剤
  • ※一部にもも・りんご・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(25g)当たり】

エネルギー79kcal
たんぱく質1.6g
脂質0g
炭水化物18.9g
食塩相当量00.1g

▼アレルギー物質(特定原材料など):もも・りんご・ゼラチン

2021年1月15日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「勝ちグミ」について紹介しました。

とにかく味より気持ちが強くなるグミです。

勝尾寺にある「勝ちダルマ」がグミで再現されており、このグミを食べたあとは負ける気がしません。

なので、受験のお供にピッタリなグミですね。

ちなみに、100種類以上グミを食べたラッキーな私はおみくじで「半吉」を引きましたよ。

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「スペシャルグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています