モスがグミになった?!「つむモスグミ」でハンバーガーを作って楽しく食べよう【大容量180g】

つむグミ

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

なんと2020年夏、ついにモスバーガーがグミになって登場しています!!

グミを「積んで楽しむ」という新感覚グミになっていて、なんとグミでモスバーガーが作っちゃいます。

というわけで、今回は積んで遊べるグミ「つむモスグミ」について紹介しますね。

「つむモスグミ」のココがすごい

まず、はじめに「つむモスグミ」がどんなグミか説明させてください。

「つむモスグミ」は、でバンズ・パティ・トマト・レタスの形をした見た目も楽しく積んで遊びながら食べれるUHA味覚糖とモスフードサービスの初コラボレーション商品です。

つむモスグミ

グミ自体とてもかわいらしい見た目になっていて、カラフルなグミになっており、自分だけのオリジナルのハンバーガーを作って食べられる楽しみがありますよ。

こっちゅう
こっちゅう

モスバーガーがグミでも楽しめるなんて最高だ!!

モスグリーンを基調としたハンバーガーパッケージ

それでは、UHA味覚糖「つむモスグミ」をいただきます。

まずは「つむモスグミ」のパッケージを見てください!!

つむモスグミ
↑「モスバーガー」のパッケージ

モスバーガーのロゴのとなりでおいしそうに輝くモスバーガーがたまらないパッケージです。

「積んで遊べる」というキャッチコピーにワクワクしてしまいますね。

ちなみに中身は同じですが「モスバーガー」と「とびきりトマト&レタス」の全2種類のパッケージがありますよ。

そして、この袋のマチを見てください。

つむモスグミ

なんと内容量が180gという大容量になっています。

そのため袋自体を持っていると、グミにしてはズッシリと重たいですよ。

まるでモスバーガー約1個分を持っているような感覚ですね。

こっちゅう
こっちゅう

期待に胸をワクワクさせております。

それではパッケージ上部から、いざ開封!!

つむモスグミ

袋を開封すると、様々なフレーバーがごちゃまぜになったジャンキーな香り。

何よりパッと目に飛び込んでくるトマトやレタスのカタチをしたグミにトキメキを感じてしまいます。

さっそく、わたしは1つずつ「つむモスグミ」の中に入っているグミを紹介させてください。

まずは、コチラが「バンズ」の形をしたグミですね。

つむモスグミ

バンズと言われたらバンズにしか見えてこないですね。

触り心地は若干ベタつくものの弾力性の高い要素がうかがえます。

こっちゅう
こっちゅう

シンプルにオレンジフレーバーです

つぎに、このみずみずしさあふれるようにカットされたトマトを見てください!!

つむモスグミ

バンズによってトマトがしっかりと押しつぶされた形になっていますよ!!

ストロベリーフレーバーということで、つい「果汁グミ いちご」と比較してしまいそうです。

本当にワクワクが止まりませんね。

こっちゅう
こっちゅう

主張しすぎないストロベリーフレーバー!!

そして、格子状の焼きめが入っている「パティ」の形をしたグミがコチラです。

つむモスグミ

まさにお肉のような色をしていますが、お肉の味ではなくハンバーガーとよくセットになっているコーラフレーバーですよ。

モスバーガーのキッチンから「ジュ〜〜」という音が聞こえてくるような焼きめもたまりません。

こっちゅう
こっちゅう

コーラといえば「コーラアップ」が連想してしまいます。

最後に、モスバーガーにもかかせない緑色の野菜で「レタス」のカタチをしたグミです。

つむモスグミ

なんかハンバーガーにはさまってる感満載のカタチをしていますよね。

果汁グミにも負けず劣らずの再現度でレタスに葉脈までしっかりと入っていますよ。

シャキシャキとしたレタスの食感とは真逆のプニッとした触り心地です。

こっちゅう
こっちゅう

マスカットの爽やかなフレーバー。

「 つむモスグミ」を食べた感想

それでは「つむモスグミ」をモスバーガーにしてパクりといただきます。

つむモスグミ

口に含んだ瞬間、まさにモスバーガー!!!

わたしのほっぺたがグミでパンパンになってしまいました。

「オレンジ・ストロベリー・コーラ・マスカット」の4種類の味がミックスされているので想像どおりのジャンキーなお味。

はじめはグミを一気に5個食べるというのに抵抗があったのですが、ひとつひとつ食べるより「モスバーガー」にして食べた方が個人的にはおいしいような気がします。

そして「積んで遊べる」グミということなので、コチラを見てください。

つむモスグミ

モスバーガーの「菜摘」を作っちゃいましたよ。

これまたすごくかわいくて、全く別の味が楽しめるのでいいですね。

こっちゅう
こっちゅう

想像力もアップしますね!!

ついつい楽しくなって、こんな感じでどれだけ積み上げれるかを楽しんでしまいました。

ジェンガみたいで楽しいー!!

もちろんグミ自体の味もひとつひとつちゃんとしている美味しくないことはないですよ。

何より「積んで食べる」っていうのが、とっっっても楽しいですね。

こっちゅう
こっちゅう

子どものように時間を忘れて楽しんでしまいました

「つむモスグミ」の詳細情報

「つむモスグミ」は2020年8月8日から全国のセブンイレブン限定(一部店舗除く)で先行発売しています。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋384円(税別)です。

ちなみに、2020年8月20日からは全国の「モスバーガー」(一部店舗除く)でも販売されるみたいですよ。

モスバーガーでは、価格は1袋380円(税別)。もちろん店舗によって価格変動はあると思います。

ちなみに「つむモスグミ」の原材料などコチラの通りです。

つむモスグミ
▼原材料名
  • 【オレンジ】
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 濃縮オレンジ果汁
  • ゼラチン
  • 酸味料
  • 着色料(カラメル)
  • 着色料(カロチノイド)
  • 香料
  • 光沢剤
  • ※一部にオレンジ・ゼラチンを含む
  • 【ストロベリー】
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 濃縮果汁(りんご)
  • 濃縮果汁(ストロベリー)
  • ゼラチン
  • 酸味料
  • 着色料(カロチノイド)
  • 香料
  • 光沢剤
  • ※一部にりんご・ゼラチンを含む
  • 【コーラ】
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 濃縮果汁(りんご)
  • 濃縮果汁(デーツ)
  • 濃縮果汁(レモン)
  • ゼラチン
  • 酸味料
  • 着色料(カラメル)
  • 着色料(アントシアニン)
  • 香料
  • 光沢剤
  • ※一部にりんご・ゼラチンを含む
  • 【コーラ】
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 濃縮マスカット果汁
  • ゼラチン
  • 酸味料
  • 着色料(フラボノイド)
  • 着色料(クチナシ)
  • 香料
  • 光沢剤
  • ※一部にゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(100g)当たり】

エネルギー316kcal
たんぱく質6.3g
脂質0g
炭水化物75.7g
食塩相当量0.03g

▶原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中):オレンジ・りんご・ゼラチン

2020年8月8日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミはよく噛んで食べようね!

まとめ

さて、今回は積んで遊べるグミ「つむモスグミ」について紹介しました。

「積んで遊べる」というグミの新しい楽しみ方で味自体はシンプルでしたが、それ以上に積んで食べるということが楽しかったです。

そのため、新しいグミの楽しめ方も実感できる不思議なグミでとてもおいしく感じられましたよ。

おやつで知育がしれっとできるので最高ですね。

【 ちょっと変わったユニークなグミを紹介!! 】
\ 三度のメシよりグミが好き /