[書評]『読まれる・稼げる ブログ術大全』はブログ人生完全マップ!!思わずブログが書きたくなる1冊(著:プロブロガー ヨスさん)

読まれる・稼げる ブログ術大全

こんにちは!「趣味は読書です」と言いたい主夫こっちゅう【プロフィールはこちら】です。

今回はプロブロガーのヨスさん著『読まれる・稼げる ブログ術大全』を読んで学んだことをまとめてみました。

こっちゅう
こっちゅう

この本を手にとった理由は「ブログ『ヨッセンス』の大ファン」だからです。

全ブロガー必読の辞書であり「ブログ人生完全マップ」

まず、プロブロガーのヨスさん著『読まれる・稼げる ブログ術大全』はブログ運営に関わる基本的なことはもちろんのこと、ブログに対する考え方やマインドの部分などについても書かれています。

まさに「ブログ人生完全マップ」と言っても過言ではないボリュームある1冊ですね。

ブログ大全
↑ 「読まれる・稼げる ブログ術大全」

ちなみに、この本の著者であるヨスさんはプロブロガーであり「効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術」という本を出版するほどの”効率化オタク”であるということでも有名ですね。

そんなヨスさんの新著『読まれる・稼げる ブログ術大全』は、なんと全360ページという情報量の多さです。

こっちゅう
こっちゅう

もはやブログというテーマで書かれた論文に近いのでは。。

しかも「WordPressでブログを始める方法」という無料ダウンロードの特典ページが全80ページもついてくるというおまけ付き。

ちなみに想像以上に分厚いこの本を手に入れたときの喜びと驚きはいまでも忘れません。

ということで、この本の購入に満足した私はペラペラっとめくっていつの間にか本棚にキッチリと収めていました。

こっちゅう
こっちゅう

せめて上巻・下巻に分かれていれば。。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

絶対にすぐには読まないだろ!!

ブログは経験値を積むことで読まれるようになる

そして、ちょうどこの本を購入して1ヶ月後くらいにブログの更新頻度や記事の書き方などについてわたしは悩んでしまうのです。

ということで、わたしは本棚から『読まれる・稼げる ブログ術大全』を引き抜き、読みはじめました。

読まれる・稼げる ブログ術大全
↑ いでよ!!『読まれる・稼げる ブログ術大全』

この本はめっちゃ読みやすいので、読みはじめたらもう止まりません。

読み終えた感想は「もうはやくブログが書きたくて仕方ないんですよ!!」っていう一言に尽きます。

ということで、わたしがこの本を読んで「学んだことや実践したこと」はこんな感じです。

  • 自分のブログをもっと読み込む
  • ブログを毎日書く

特に目からウロコだったのが「自分のブログをもっと読み込む」ということの大切さですね。

こっちゅう
こっちゅう

ブログを書いたら書きっぱなしはよくないな。。

自分のブログをもっと読み込む

『読まれる・稼げる ブログ術大全』では「わかっているようでわかっていなかった」という「ブログを運営する際のポイント」がわかりやすい文章と構成で説明されています。

こっちゅう
こっちゅう

いい意味でブログにたくさんのメスを入れてくれます

ということで、わたしの場合はこんな感じでこの本を読み進めていきました。

『読まれる・稼げる ブログ術大全』をちょこっと読む

「自分のブログ」を見直す。

『読まれる・稼げる ブログ術大全』をちょこっと読む

「自分のブログ」を見直す。

『読まれる・稼げる ブログ術大全』を読んでいると、ついつい「自分のブログ」が読まれるブログになっているかどうか気になって仕方ないんですよね。

自分のブログ記事を見直していると「この文章はわかりにくいな〜」「この冒頭文はギガ盛りで遊びすぎちゃってるわ〜」など読みにくくなっているポイントに気付くことができました。

また過去の記事を見返していくと、自分自身の「ブログ力」がレベルアップしているな!!と実感できたのもうれしい誤算。

そして、ブログは読者以上に読み込む必要があると気付き、自分のブログを見つめ直すいいきっかけにもなる1冊とも言えます。

こっちゅう
こっちゅう

いままでないくらい「自分のブログ【こっちゅうは主夫】」を読みましたよ

ブログを毎日書く

ちなみに「ブログを毎日書く」といっても「ブログを毎日更新する」というわけではありません。

少しずつでもいいので、時間を見つけては「毎日ブログを書く」ということです。

いままでは「新記事を公開する」=「ブログを書く」っていう考え方があったんですよ。

ただこの本を読んでからは、とにかくブログを書くという「習慣」が大切だと学びました。

なので、今は過去の記事を読み直して書き直したり、新しい記事を公開はせずとも下書きは書いたりするなど「毎日ブログを書く」という習慣をつけるように努力しています。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ブログは経験値ががいる作業なんでちゅ!!

まとめ

今回はプロブロガーであるヨスさん著『読まれる・稼げる ブログ術大全』を読むことで、「自分のブログ」を見つめ直すいいきっかけになりました。

「ブログと向き合うこと」が大切ですね!

この本を読んだら自然と「自分のヘンタイ的な部分」をもっともっとブログで書いてみたいと思えてくるハズです。

なので「もう一度ブログをはじめたい!!」「ブログが書けない」など一度ブログに挫折しかけた方にはスーパーオススメの1冊ですね。

ただ『読まれる・稼げる ブログ術大全』で学んだノウハウやテクニックを短期間で実践し、身につけることはほぼ不可能と言ってもいいでしょう。

なので、結論を言ってしまえば「教養や経験などいろんな知識を高めていきながら、ブログは書き続けていかなくてはならないな」とあらためて実感しました。

というわけで、この本の著書であるヨスさんが運営する「ヨッセンスクール」というオンラインサロンに身を置くことでわたしは楽しい仲間たちと一緒に『ブログ力』を鍛えていますよ。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ブログを継続するための『環境』は大切だよね〜