「コロロ コーラ」ソーダ味とあわせて登場!新しきドリンク感でおいしいよ

コロロ コーラ

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

2020年9月、なんとプチっと食感でおなじみのコロロから待望の飲料フレーバーが登場しました。

こっちゅう
こっちゅう

「コーラ」と「ソーダ」の2種類です!

というわけで、今回は「コロロ コーラ」について紹介しますね。

広告

「コロロ コーラ」のココがすごい

まず、はじめに「コロロ コーラ」がどんなグミか説明しておきますね。

「コロロ コーラ」は、コラーゲンの膜で包んだプチッと弾ける贅沢食感が特徴のグミです。

コロロ コーラ

いままで果実系のフレーバーしか登場していなかったコロロから、なんと待望のドリンクフレーバーが登場しました!

こっちゅう
こっちゅう

鬼滅コラボ第1弾「コロロ ヒノカミコーラ」がきっかけ?

「コロロ コーラ」のパッケージ

それでは、UHA味覚糖「コロロ コーラ」をいただきます。

This is「コロロ コーラ」パッケージ!!

コロロ コーラ

グラスから溢れんばかりのコーラにジャンキー感が湧き出るパッケージ。

また、コロロ特有の斜めデザインがニクいですよね。

こっちゅう
こっちゅう

それではパッケージ上部から、開封します!!

コロロ コーラ

封を開けた瞬間からコーラの香りがふんわりと。

それでは、コーラキャンディのようなグミを1粒だけ手にとってみますね。

コロロ コーラ

この1粒、少し力を加えればいまにも張り裂けそうな繊細なグミに仕上がっていますよ。

少しだけベタつく感じはありますが、逆に炭酸のベタつき感を再現している感じで好きです。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

「コロロ ヒノカミコーラ」と違うの〜?

「 コロロ コーラ」を食べた感想

それでは「コロロ コーラ」をパクっといただきます。

コロロ コーラ

まず、ひとこと言わせてください。

こっちゅう
こっちゅう

おいしいーーー!!

コロロ ヒノカミコーラ」を食べたときにも思いましたが、果実のフレーバーよりもドリンク系の味の方がコロロとマッチしているんじゃないかというレベルです。

噛むと昔なつかしのコーラ味が口の中に溢れてきます。

コロロ コーラ

この味が定番のフレーバーになるなんてうれしすぎますね。

日本初のグミ「コーラアップ」とはまた違ったコーラ味が楽しめます。

こっちゅう
こっちゅう

これは「コロロ サイダー」も絶対に美味しいハズ!

「コロロ コーラ」の詳細情報

「コロロ コーラ」は全国のコンビニやドラッグストアなどで購入できますよ。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋143円(税込)ですね。

ちなみに「コロロ コーラ」の原材料などコチラの通りです。

コロロ コーラ
▼原材料名
  • 果糖ぶどう糖液糖(国内製造)
  • 砂糖
  • 水飴
  • 濃縮果汁(りんご、デーツ、レモン)
  • コラーゲン
  • 植物油脂
  • グリセリン
  • 酸味料
  • ゲル化剤(増粘多糖類)
  • クエン酸カリウム
  • リン酸水素二カリウム
  • 着色料(カラメル)
  • 香料
  • 光沢剤
  • セルロース
  • 甘味料(アセスルファムK)
  • 甘味料(スクラロース)
  • 乳酸カルシウム
  • 安定剤(CMC)
  • ※一部に牛肉・りんご・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(40g)当たり】

エネルギー105kcal
たんぱく質0.4g
脂質0g
炭水化物27.2g
食塩相当量0.01g

▼原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中):牛肉・りんご・ゼラチン

2021年2月18日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミはよく噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「コロロ コーラ」について紹介しました。

「コロロといえば果実のフレーバーでしょ!」と思ってましたが、しっかりとしたコーラ味がプチンっとシュワッとおいしいですよ。

もちろん同時発売した「コロロ ソーダ」の方が個人的には好きかもです。

ぜひ「コロロ コーラ」を見かけることがあれば、一度食べてみてくださいね。

広告

こっちゅう
こっちゅう

この記事がおもしろかったら「ソフトグミのカテゴリ」ものぞいてね!

いま読むべき本はこちら

こんな記事も読まれています