[おすすめ]もう年末に大掃除はしないよ→大掃除はGW1択です!!

こんにちは!主夫2年目のこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

2020年のGWは、新型コロナウィルス蔓延防止で”完全自粛生活”。非国民と世間から叩かれないよう、ずーっと自宅にこもってました。

ずーっと自宅にこもっていたので、「ここにもホコリ。あそこにもホコリ。」といった具合に普段以上に自宅の汚れが気になったので、人生初のGW期間中に自宅の大掃除をすることになりました。

結論、大掃除はGWにするのが最適です。わざわざ年末に大掃除をする必要はありません。

年末に大掃除をする必要がない3つの理由

今回GWに大掃除してみて、年末に大掃除をする必要がない3つの理由です。

  1. 年末って意外と時間がとりにくい
  2. 寒いのに掃除をするって効率悪すぎ!
  3. 玄関以外は掃除の習慣化でしなくてよし

というわけで、こんな感じです。

①年末って意外と時間がとりにくい

年末は忙しい
↑年末はクリスマスチキンを準備

日本の年末って忙しいです。本当に大忙しです。

ざっと思いつくものでも、クリスマスや年賀状の作成、実家へ帰省など年末年始休みはほとんどないのにイベントタスクは盛りだくさん。

おそよ2日程度かけて自宅のすべてを掃除する時間をとるのは正直難しいです。

かといって年始に大掃除は絶対イヤです。

だって、年始は四六時中おもちを食べてゴロゴロするという期間限定の義務があるからです。

②寒いのに掃除をするって効率悪すぎ!

子ども靴を洗った
↑寒い冬だと靴を乾かすのでさえひと苦労

「なんでこんな時期に毎年大掃除するんだ」と年末が訪れるたびに思っていました。

「気温が低いと汚れが落ちにくいし、洗ったものが乾きにくい」など掃除の効率が悪いです。

だから、わたしは大掃除を1時間もするとよくスラムダンク3巻を読みはじめるなど

GWって意外と掃除しやすい時期です。気温も適度なので掃除していて気持ちいいです。途中にスラムダンクを読みはじめることもありませんでした。

③玄関以外は掃除の習慣化でしなくてよし

玄関
↑年末掃除するのは玄関だけ

年末は「自宅の玄関だけ」掃除しましょう。

理由は「気持ちよく新年を迎えるために」「神様をお迎えするために」とかいう”昔ながら続いている風習”があるからです。

とりあえず玄関だけ掃除しておくこと「運気の入り口」とやらを年始に向けて解放させておきましょう。

玄関以外のエリアは、毎日キレイな家を保つべく掃除を積み上げていけば問題ないです。

まとめ

大掃除は、GWにした方が年末よりも効率よく掃除が捗るのでオススメです。

そして、年始はもちを食べてゴロゴロするようにしましょう。