タフグミ【スポーツドリンク味】賛否分かれる?クエン酸配合グミ

タフグミ 乳酸菌ドリンク味

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

2021年2月、ハードグミの帝王でおなじみのタフグミから待望の飲料フレーバーが登場しました。

こっちゅう
こっちゅう

なんとスポーツドリンク味(クエン酸配合)

というわけで、今回は「タフグミ スポーツドリンク味」について紹介します。

広告

「タフグミ スポーツドリンク味」のココがすごい

まず、はじめに「タフグミ スポーツドリンク味」がどんなグミか説明しておきますね。

「タフグミ スポーツドリンク味」は、クセになる高弾力食感が特徴の大粒グミです。

タフグミ スポーツドリンク味

なんとも珍しいスポーツドリンク味でクエン酸も配合しています。

しかも粗塩も使用されている徹底ぶりで熱中症対策にもなりそうなレベルです。

こっちゅう
こっちゅう

一体どんな味になっているんだ?

「タフグミ スポーツドリンク味」のパッケージ

それでは、「タフグミ スポーツドリンク味」」のパッケージを見てください。

タフグミ スポーツドリンク味

アクエリアスのようなスポーツドリンクがパッケージに大きく描かれている爽快感あふれるパッケージ。

そして、パッケージ右上にはクエン酸配合の文字が!!

タフグミブランドらしい、金色に輝く「TOUGH GUMMY」の文字も健在です。

こっちゅう
こっちゅう

大容量の100グラム!

それではパッケージ上部から、開封の時!!

タフグミ スポーツドリンク味

封を開けると、10代の頃友達がよく飲んでいたアクエリアスのような香りがします。

こっちゅう
こっちゅう

わたしはポカリ派でした!

それでは、キューブ型のグミを1粒だけ手にとってみますね。

タフグミ スポーツドリンク味

グミを触ると高弾力な感じがビシビシ伝わってきますよ。

相変わらず大粒でしっかりとサワーパウダーがまぶされたグミですね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

あまりみない味だからおいしくなさそう。。

「タフグミ スポーツドリンク味」を食べた感想

では「タフグミ スポーツドリンク味」をいただきます。

タフグミ スポーツドリンク味

一口食べるだけでわかる、タフグミならではの噛み切りにくい粘りあるハードな食感。

THEスポーツドリンクの味もしっかりと感じられますよ。

こっちゅう
こっちゅう

ラベルレスのアクエリアスグミ!!

そして、想定外だったのがグミのむつごさです。

粗塩がアクセントに効いているからか、意外と飽きずに食べることができます

クエン酸も配合しているので、暑い季節でも食べやすいかもしれません。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ほんとうに〜??

が、後味は結構残るのでオススメはしません!!

やはりスポーツドリンクはグミでなく「スポーツドリンクで味わいたい!」というのがホンネです。

こっちゅう
こっちゅう

のどごしも足らん感じ。。

「タフグミ スポーツドリンク味」の詳細情報

「タフグミ スポーツドリンク味」は近所のスーパーで買いました!

こっちゅう
こっちゅう

価格は1袋198円(税込)でしたよ

「タフグミ スポーツドリンク味」の原材料などコチラの通りです。

タフグミ スポーツドリンク味
▼原材料名
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • ゼラチン
  • 植物油脂
  • 食塩
  • 還元パラチノース
  • ソルビトール
  • 酸味料
  • ゲル化剤(増粘多糖類)
  • 香料
  • ベニバナ黄色素
  • 光沢剤
  • 甘味料(スクラロース)
  • ※一部に小麦・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(100g)当たり】

エネルギー319kcal
たんぱく質8.5g
脂質0.5g
炭水化物73.9g
食塩相当量0.12g

▼原材料に含まれるアレルギー物質(28品目中):小麦・ゼラチン

2021年3月9日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミはよく噛んで食べよう!!

まとめ

さて、今回は「タフグミ スポーツドリンク味」について紹介しました。

「スポーツドリンク味?!!」「おいしくないでしょ!」とハードルを下げていたのもあって意外とおいしいグミに感じました。

ぜひ「タフグミ スポーツドリンク味」を見かけることがあれば、一度食べてみてくださいね。

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「ハードグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています