ピエログルマン【ストロベリー】甘酸っぱいイチゴ味のグミ!天然着色料使用

ピエログルマン ミニストロベリーグミ

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

世界のグミブランドと言えばドイツのハリボーです。

しかし、ドイツのお隣にあるフランスでも有名なお菓子ブランドがあります。

それが「ピエログルマン」です。

ということで、今回は「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」を紹介しますね。

広告

「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」のココがすごい

まず、はじめに「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」がどんなグミか説明しておきますね。

「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」は、フランス・パリの老舗メーカー「ピエロ・グルマン社」のグミです。

ピエログルマン ミニストロベリーグミ
ピエログルマン ミニストロベリーグミ

天然着色料使用で「外側は固め・中は柔らかい」食感のグミです。

その他にも、エッフェル塔の形をしたグミやパイナップルの形をしたグミなどユニークグミが「ピエログルマン」にはあります。

こっちゅう
こっちゅう

期間限定の「スターグミ」も人気です!

「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」のパッケージ

それでは「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」のパッケージをご覧ください!

ピエログルマン ミニストロベリーグミ
ピエログルマン パイナップルグミのパッケージ

ファニーなイチゴちゃんがお口ぽかあ〜んのパッケージです。

また、フランス生まれのハンコもかわいい。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

いちご好き〜!!!

それではパッケージ上部の開け口より、いざ開封!!

ピエログルマン ミニストロベリーグミ

袋を開けると、なかんか強烈ないちごのの香りがします。

鼻にズカンと来る感じ。

内容量はよくあるコンビニなどで販売されているハリボーと同じ80g。

こっちゅう
こっちゅう

グミ?ソフトキャンディ?

さっそく、グミを1つだけ手にとってみますね。

ピエログルマン ミニストロベリーグミ

ドーム状でちょっぴりかわいい形。

グミのまわりにパウダーがついており、手にもつきます。

グミに力を加えてみると、結構固いさわり心地で固めのコーティング。

こっちゅう
こっちゅう

グミっぽくない感じ?

「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」を食べた感想

それでは「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」をいただきます。

ピエログルマン ミニストロベリーグミ

ひと噛みすると、シャリっとした食感でほにほに。

甘酸っぱい不思議ないちごの味です。

グミというよりは、チューイングキャンディに近い感じ。

好き嫌いがハッキリとわかれてしまう味ですね。

こっちゅう
こっちゅう

正直この味を80gはしんどすぎる。。

「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」の詳細情報

「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」はカルディでしました。

こっちゅう
こっちゅう

価格は1袋159円(税込)でした

ちなみに「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」の原材料などコチラの通りです。

ピエログルマン ミニストロベリーグミ
▼原材料名
  • 砂糖
  • グルコースシロップ
  • でん粉
  • ゼラチン
  • 酸味料
  • 香料
  • 着色料(ブラックカーラント果汁)
  • 着色料(ニンジンジュース)
  • ※原材料の一部に小麦、豚肉を含む

▼栄養成分表示【1袋(80g)当たり】

エネルギー299kcal
たんぱく質1.5g
脂質0.0g
炭水化物73.4g
食塩相当量0.02g

2021年8月25日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」について紹介しました。

天然着色料使用で好感度高めですが、ちょっとクセのあるグミですね。

私はカルディでしか見たことありませんが、どうしても食べたいって人は通販もあるみたいですよ。

こちらのカルディ公式サイトから購入できます。

ぜひ「ピエログルマン ミニストロベリーグミ」を見かけることがあれば、ぜひ食べてみてくださいね♪

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「スペシャルグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています