「忍者めし 梅かつお」はこだわり素材で、はぐれメタル級に美味しいグミだよ

忍者めし 梅かつお

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

この世には「忍者めし」という小腹満たしに最適なグミが存在します。

特に「忍者めし 梅かつお」は取り扱っている店舗が少ないですが、そのグミの美味しさは”本物”です。

というわけで、今回は遭遇率も美味しさもはぐれメタル級といわれる「忍者めし 梅かつお」について紹介しますね。

「忍者めし 梅かつお」のココがすごい

まず、はじめに「忍者めし 梅かつお」がどんなグミか説明しておきますね。

「忍者めし 梅かつお」は、小腹満たしに最適化された「和歌山県田辺市で収穫された南高梅」というこだわりの素材を使用しているハードグミです。

忍者めし 梅かつお

「忍者めし」というキャッチーな名の通り、パッケージの内容量はわずか20gしか入っていません。

しかし、こんな感じでスーツの「内ポケット」に忍ばせることができるくらいスリムなグミになっているのが意外と便利です。

忍者めし 梅かつお
こっちゅう
こっちゅう

携帯できるグミ!!内容量が少ないからこそなせる技だね!!

ヨダレこぼれる真っ赤なパッケージ

それでは、UHA味覚糖「忍者めし 梅かつお」を食べてますね。

まずは、これが「忍者めし 梅かつお」のパッケージじゃ!!

忍者めし 梅かつお

スーツをキレイに着こなした現代の忍者が小腹を満たして一歩踏み出した凛々しくもあり、力強いパッケージです。

また「忍者めし 梅かつお」の味に自信満々と言わんばかりの「うまみアップ」という太鼓判も押されていますよ。

こっちゅう
こっちゅう

背景にある和歌山県田辺市産の「梅」がすごい美味しそうですね。

それではパッケージ上部から、いざ開封の時!!

忍者めし 梅かつお

袋を開くやいなや、「忍者めし 梅かつお」の奇襲攻撃!!

「うっっっ?!」とグミを遠ざけてしまうくらいの”和のかほり”が私の鼻を襲ってきました。

その香りにも負けずに、わたしは四角い形をしたグミを1粒だけ手にとってみましたよ。

忍者めし 梅かつお

グミを見てみると、旨味抑えきれぬ真っ赤な梅色をかつお節エキスなどが含まれた白いパウダーでコーティングされていますね。

また、別の角度からグミを見てみましょう。

忍者めし 梅かつお

うっ、薄い!!

グミの厚さはあまりなく、これで小腹を満たせることができるか不安なレベルです。

こっちゅう
こっちゅう

これほどスマートなグミは見たことありません。

「 忍者めし 梅かつお」を食べた感想

それでは「忍者めし 梅かつお」をポイっといただきます。

忍者めし 梅かつお

むむっ!!!これは美味しい!!

まず、歯がグミに落とされた瞬間に「梅とかつお」の旨味がブシャーと破裂して漏れ出してくるじゃないか!!

これを皮切りに、グミを噛むたび「梅とかつお」が絶妙なワルツで口の中を縦横無尽に踊り出してきます。

こっちゅう
こっちゅう

正直いままでグミを食べた中で一番の衝撃を受けました!!

なによりこの「梅かつお」とい斬新すぎる味がこんなにもハードグミにマッチしてしまうのが本当に不思議です。

しかも「忍者めし」を3〜4粒ほど食べると、いつのまにか”空腹感”がなくなり”満腹感”へと変わっていました。

忍者めし 梅かつお

後味はほんわりと”梅の味”が残るものの、口の中はスッキリとしていて、一時的なマウスケアにもなりそうですね。

こっちゅう
こっちゅう

「梅かつお」という珍しい味に敬遠するのはもったいないでござる!!

「忍者めし 梅かつお」の詳細情報

「忍者めし 梅かつお」は全国のコンビニやドラッグストアなどで購入できます。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋108円(税込)ですね。

ちなみに「忍者めし 梅かつお」の原材料などコチラの通りです。

忍者めし 梅かつお
▼原材料名
  • 水飴
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 砂糖
  • ゼラチン
  • 穀物酢
  • こんぶ調味エキス
  • 梅エキス
  • かつお節エキスパウダー
  • 米黒酢
  • 梅肉パウダー
  • 乾燥梅肉
  • かつお節エキス
  • 乳糖
  • マルトース
  • こんにゃく粉
  • 澱粉
  • 食塩
  • 粉末しょうゆ
  • 酸味料
  • ゲル化剤(増粘多糖類)
  • 加工澱粉
  • 調味料(アミノ酸など)
  • 香料
  • 安定剤(CMC)
  • 着色料(アントシアニン)

▼栄養成分表示【1袋(20g)当たり】

エネルギー63kcal
たんぱく質2.7g
脂質0g
炭水化物14.7g
食塩相当量0.4g

▼原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中):小麦・乳・大豆・ゼラチン

2020年7月14日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミの食べすぎには注意が必要ですぞ!

まとめ

さりとて、今回は最強の忍びグミ「忍者めし 梅かつお」について紹介しました。

このグミは「梅かつお」というグミとしては非常に特殊な味なので、一般的にはなかなか手を出しにくい味になっていますが「本当の美味しさ」を持っている数少ない和の味がするグミです。

また「忍者めし 梅かつお」は全国のコンビニやドラッグストアなどで購入できるものの、実際に「忍者めし 梅かつお」を置いている店舗はなかなかありません。

ちなみに、私がどうしても「忍者めし 梅かつお」食べたい!!ってときは、Amazonで購入しっちゃてますね。

【 ハードグミでストレス解消!! 】
\ 三度のメシよりグミが好き /