ジモトズ アンデスメロングミ【茨城県限定】フルボディ果汁でおいしいぞ!

ジモトズ アンデスメロングミ

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

先日、絵本が大好きすぎる主婦らくちゃん( 運営ブログ:らくちゃんの毎日が宝さがし )からグミが届きました。

こっちゅう
こっちゅう

絵本と消しゴムにありがとございます!

というわけで、今回は「ジモトズ アンデスメロングミ」について紹介します。

広告

「ジモトズ アンデスメロングミ」のココがすごい

まず、はじめに「ジモトズ アンデスメロングミ」がどんなグミか説明しますね。

「ジモトズ アンデスメロングミ」は、茨城県産アンデスメロンの豊かな香りと甘さをぎゅ~っとひとつぶに濃縮されたグミです。

ジモトズ アンデスメロングミ
ジモトズ アンデスメロングミ

なんと茨城県内のイオン・イオンスタイル12店舗でしか購入できません。

「とろけるグミ」や「あおもりグミ」などでインパクトを与え続けている「UHA味覚糖」が製造しています。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

好きなくだものは、メロンです!!

「ジモトズ アンデスメロングミ」のパッケージ

それでは「ジモトズ アンデスメロングミ」のパッケージを見てみましょう。

ジモトズ アンデスメロングミ
「ジモトズ アンデスメロングミ」のパッケージ

まさかのみずみずしくカットされたアンデスメロンがドアップなパッケージ

なんかニヤニヤと笑っているようなメロンがたまりません。

こっちゅう
こっちゅう

衝撃のどアップさですね!

なんとパッケージデザインは、筑波大学の学生さんが制作しているらしいです。

んで、パッケージ裏もご覧ください。

ジモトズ アンデスメロングミ
茨城をたべよう」のロゴ

茨城県産をアピールするために「茨城をたべよう」のロゴがこっそり配置。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

いばらキッスのいちご 」と同じじゃん!

それではパッケージ上部より、いざ開封!

ジモトズ アンデスメロングミ
芳醇メロンの香り

袋を開けると、上質で豊かなメロン香りがします。

もうフォークでいただきたいくらい「メロン」を感じるグミです。

内容量は40gなので、果汁グミよりちょいと少なめ。

こっちゅう
こっちゅう

これは絶対においしいぞ〜!

ひとまず、グミを1粒だけ手にとってみます。

ジモトズ アンデスメロングミ
最高のメロン色をしたグミ

グミの形は雫型で美しい。

あおもりグミ」を彷彿させる形でおいしさに期待が高まります。

まさにアンデスメロンの果汁が凝縮された一粒ですね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

らくちゃん、ありがとう〜♪

「ジモトズ アンデスメロングミ」を食べた感想

それでは「ジモトズ アンデスメロングミ」をいただきます。

ジモトズ アンデスメロングミ
アンデスメロンのおいしさが広がる

ひとくち食べると、アンデスメロンの果汁がブワッと口の中に広がります。

コクある甘さで、グミの食感もなんか肉厚。笑

まさにフルボディなアンデスメロングミです。

こっちゅう
こっちゅう

おいしいーー!!!

グミを一粒手にとったつもりが、うっかり2粒とってしまうおいしさ。

あっという間に1袋を食べきってしまいますが、本物のメロンを食べたかのような「至福のひととき」を少しだけ感じることができますよ。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

無意識に手が出るね〜!

「ジモトズ アンデスメロングミ」の詳細情報

「ジモトズ アンデスメロングミ」は、茨城県内のイオン・イオンスタイル12店舗でしか購入できません。

こっちゅう
こっちゅう

全国のコンビニで販売してほしいんじゃ!

ちなみに「ジモトズ アンデスメロングミ」の原材料などコチラの通りです。

ジモトズ アンデスメロングミ
▼原材料名
  • 水あめ(国内製造)
  • 砂糖
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • ゼラチン
  • メロン果汁
  • 濃縮りんご果汁
  • 酸味料
  • 香料
  • 光沢剤
  • 着色料(カロチノイド)
  • 着色料(クチナシ)
  • ※一部にりんご・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(40g)当たり】(推定値)

エネルギー124kcal
たんぱく質2.8g
脂質0g
炭水化物29.1g
食塩相当量0.004g

▼原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中):りんご・ゼラチン

※本製品製造工場では、小麦・卵・乳成分・オレンジ・キウイフルーツ・くるみ・ごま・オレンジ・もも・バナナ・りんごを含む製品を製造しています。

2021年9月25日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミはよく噛んで食べようね〜

まとめ

さて、今回は「ジモトズ アンデスメロングミ」について紹介しました。

マジでおいしいアンデスメロングミ。

本物のメロンのように、年に1〜2回食べたいおいしいグミですね!

いばらキッスのいちごグミ」を食べたときにも思いましたが、「茨城県にはおいしいものがいっぱいあるんだな〜」って心の底から思えますよ。

というわけで、本物の茨城県産アンデスメロンも食べてみたい!!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「スペシャルグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています