むっちりグミ スコール【ファミマで購入】むちむちあまい味だぞ

むっちりグミ スコール

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

ハードでむっちりとした食感が特徴の「むっちりグミ」

なんとロングセラー乳性炭酸飲料「スコール」とコラボした味が登場しました!

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

おいしいの〜??

というわけで、今回は「むっちりグミ スコール」について紹介します。

広告

「むっちりグミ スコール」のココがすごい

まず、はじめに「むっちりグミ スコール」がどんなグミか説明しておきますね。

「むっちりグミ スコール」は、むちっとしたハードな食感が乳性炭酸飲料「スコール」とコラボしたでグミです。

むっちりグミ スコール

乳酸菌飲料味を得意とするむっちりグミには「待ってました!」と言いたいコラボですね!

こっちゅう
こっちゅう

想像は超えてこないグミでした!

「むっちりグミ スコール」のパッケージ

まずは、これが「むっちりグミ 乳酸菌ドリンク」のパッケージになります。

むっちりグミ スコール
「むっちりグミ スコール」のパッケージ

パッケージはスコール色に染められ、なんか爽やかさがあるパッケージ。

もちろんむっちりグミのキャラクター?が大きく口を開けているイラストもが特徴的ですね。

そして、スコールのドリンク宣材写真も佇んでいます。

こっちゅう
こっちゅう

いったいどんな味になっているんだ?

それでは、パッケージ上部「あけくち」より、いざ開封の儀!!

むっちりグミ スコール

袋を開けた瞬間に、あまさあふれるスコールっぽい香りです。

個人的にはもっと白さあふれるグミになってほしいところ。

内容量は76gで、そこそこあります。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

がぶ飲みともコラボしてたよね〜

さっそく、ドリンク型をしたグミを1粒だけ手にとってみますね。

むっちりグミ スコール
むっちりグミ スコール

いつもむっちりグミと同じ形でスコール感はありません。

グミの色も乳酸菌飲料味は少し美白したかなと言った感じですかね。

たださわり心地はしっかりとハードむちむちです。

こっちゅう
こっちゅう

ハドむち〜♪

「むっちりグミ スコール」を食べた感想

それでは「むっちりグミ スコール」をいただきます。

むっちりグミ スコール

口に入れると、むちむちっとしたハードな食感とあまさ。

「むっちりグミ」という名に恥じない食感です。

そして、肝心の味は「いい意味で味に特徴のない」感じ。

あまさがあるけど「青春感」がないです。

スコールっぽいけど、スコールじゃない。

もうちょい炭酸感がほしいですね。

こっちゅう
こっちゅう

次回のコラボに期待だ〜!

「むっちりグミ スコール」の詳細情報(値段・カロリーなど)

「むっちりグミ スコール」はファミリーマートで購入しましたよ。

こっちゅう
こっちゅう

価格は1袋198円(税込)でした

ちなみに「むっちりグミ スコール」の原材料などコチラの通りです。

むっちりグミ スコール
▼原材料名
  • 水あめ(国内製造)
  • 砂糖
  • ぶどう糖
  • ゼラチン
  • 濃縮りんご果汁
  • 発酵乳パウダー
  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 乳たん白
  • 殺菌乳酸菌飲料
  • 殺菌乳酸菌体
  • デキストリン
  • 酸味料
  • 香料
  • 光沢剤
  • 甘味料(ステビア)
  • ※一部に乳成分・りんご・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(100g)当たり】

エネルギー322kcal
たんぱく質8.6g
脂質0g
炭水化物75.0g
食塩相当量0.1g

▼アレルギー物質(特定原材料など):乳・りんご・ゼラチン

2022年3月11日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「むっちりグミ スコール」について紹介しました。

思ったよりスコール感弱めのグミですが、むっちり食感は健在です。

次回のコラボにも期待したいところですね。

ぜひコンビニなどで見かけたら、食べて見てください!

大人気!CBDグミはこちら

こっちゅう
こっちゅう

グミでおいしく、食べやすい!!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「ハードグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています