「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」体に悪そうで悪くなさそうな感じがたまらない

タフグミ 乳酸菌ドリンク味

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

2020年9月、ハードグミの帝王でおなじみのタフグミから待望の飲料フレーバーが帰ってきました。

こっちゅう
こっちゅう

大人気!乳酸菌ドリンク味!!

というわけで、今回は「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」について紹介しますね。

広告

「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」のココがすごい

まず、はじめに「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」がどんなグミか説明しておきますね。

「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」は、高弾力食感がやみつきになる大粒グミです。

タフグミ 乳酸菌ドリンク味

何年か前に発売されたことがあったので、おいしくなって帰ってきたパターンですかね。

人気の乳酸菌ドリンクの味を高弾力で味わえるグミ。

こっちゅう
こっちゅう

個人的には前のパッケージの方が好きです!

「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」パッケージ

それでは、カバヤ「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」をいただきます。

こちらが「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」のパッケージ!

タフグミ 乳酸菌ドリンク味

タフグミブランドらしい、金色に輝く「TOUGH GUMMY」の文字。

黒色を基調にしたパッケージではありますが、パッケージ下部や縁取りが青色になっていて乳酸菌ドリンクのイメージしてしまいますね。

ヤクルトとはまた違う乳酸菌飲料カルピスを想像させる感じです。

こっちゅう
こっちゅう

何年か前に発売されたときはオレンジ色だった気がする

それではパッケージ上部から、開封の時!!

タフグミ 乳酸菌ドリンク味

封を開けるとヨーグルトのようなあまい香りがしてきます。

ゴロッとした大粒のグミがどっさりと入ってるのがたまりませんね。

それでは、ほぼ真四角の形したグミを1粒だけ手にとってみましたよ。

タフグミ 乳酸菌ドリンク味

触っただけでわかる「ハードな食感」。

表面はサワーパウダーがまぶしてあるので、ザラザラとした感じ。

個人的にはハードグミとドリンク系の味は相性がいいと思っているので期待してしまいます。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

1袋でアゴが大爆発しそうだね〜

「 タフグミ 乳酸菌ドリンク味」を食べた感想

それでは「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」をいただきま〜す!

タフグミ 乳酸菌ドリンク味

食感はタフグミに恥じないハードさで噛みごたえあります!

そして、強すぎ弱すぎない乳酸菌飲料の味がジワジワと襲ってきますよ。

子どもが大好きな味かもしれませんが、弾力は完全に大人!!

こっちゅう
こっちゅう

乳酸菌飲料味のレジェンドはむっちりグミ

確かに乳酸菌ドリンクの味はしますが、成分表には「乳酸菌」の文字がないので不思議。

ちょっとさわやかな乳酸菌飲料感でハマるひとはハマりそうな味ですね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

やっぱ人工甘味料不使用の「L-92」でしょ!

「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」の詳細情報

「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」は全国のコンビニやドラッグストアなどで購入できますよ。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋198円(税込)ですね。

こっちゅう
こっちゅう

近所のスーパーで買いました!

「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」の原材料などコチラの通りです。

タフグミ 乳酸菌ドリンク味
▼原材料名
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • ゼラチン
  • 植物油脂
  • 食塩
  • 還元パラチノース
  • ソルビトール
  • 酸味料
  • ゲル化剤(増粘多糖類)
  • 香料
  • ベニバナ黄色素
  • 光沢剤
  • 甘味料(スクラロース)
  • ※一部に小麦・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(100g)当たり】

エネルギー318kcal
たんぱく質8.6g
脂質0.2g
炭水化物74.0g
食塩相当量0.13g

▼原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中):小麦・ゼラチン

2021年3月10日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミはよく噛んで食べよう!!

まとめ

さて、今回は「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」について紹介しました。

体に悪そうで悪くなさそうな感じがたまらないグミですね。

ぜひ「タフグミ 乳酸菌ドリンク味」を見かけることがあれば、一度食べてみてくださいね。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

この記事めっちゃいい感じじゃん!他にも教えてよ〜

こっちゅう
こっちゅう

うれしい〜!ぜひ「ハードグミのカテゴリ」も見てね!

SNSはじめました!

ブログだけでなくSNSもはじめました。フォローしてくれるとうれしいです!