タフグミ 【うますぎる】固い!形はサイコロ!クセニナルぞ!

タフグミ 【うますぎる】固い!形はサイコロ!

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

コンビニやスーパーでもよく見かける「タフグミ」。

なぜか噛みたくなる味と食感で大人気です。

こっちゅう
こっちゅう

クセになるサワーパウダー!高弾力!

というわけで、今回は「タフグミ」について紹介しますね。

広告

「タフグミ 」のココがすごい

まず、はじめに「タフグミ 」がどんなグミか説明させてください。

「タフグミ 」は、3種類のドリンクフレーバーが楽しめる超高弾力なハードグミです。

タフグミ
「タフグミ」

「コーラ・エナジードリンク・ソーダ」と定番のドリンク味が1袋に詰まっています。

ちなみに、私が大好きな果汁グミと比較すると約2倍近くの内容量ですね。

こっちゅう
こっちゅう

ついつい噛みたくなるぜ!

「タフグミ」のパッケージ

それでは、「タフグミ」のパッケージを見てください!!

タフグミ
「タフグミ」のパッケージ

クラシックでありながら、無駄のないパッケージです。

そして、大きく書かれている「TOUGH GUMMY」の金文字がたまりません。

コーラアップTHEハード」にも感じた、なぜか手に取りたくなる禁断のパッケージ。

こっちゅう
こっちゅう

集中したいときに食べたいグミNO1!

それではパッケージ上部から、いざ開封の時!!

タフグミ

袋を開けると、ドリンクアソート強めのエネルギッシュな香りがします。

んで、大粒・四角なグミがゴロゴロと入っていますよ。

内容量は100g。

こっちゅう
こっちゅう

果汁グミと比較すると「約2倍の内容量」

それでは、グミを1粒だけ手にとってみますね。

タフグミ
キューブ型でつかみやすい!

しっかりとサワーパウダーがまぶされたジャンキーさがスゴいです。

キューブ型で1粒がデカイ!!

そして、グミを触るだけでわかる「高弾力さとつかみやすさ」。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

超絶ハードグミ!!

「タフグミ」を食べた感想

それでは「タフグミ」をいただきます。

タフグミ

ひと噛みすると、タフグミならではのハードな食感。

「タフグミ」はこちらの3種類のドリンク味が楽しめますよ。

  • タフグミ(コーラ味)
  • タフグミ(エナジードリンク味)
  • タフグミ(ソーダ味)

どの味もとにかくサワーパウダーが効いていて、刺激的な味になっていますよ。

こっちゅう
こっちゅう

ひとつずつ紹介します!

【1】タフグミ(コーラ味)

まず、コーラ味のグミからいただきます。

タフグミ
タフグミ

コーラ味あり、サワーパウダーの刺激あり

コーラ感は薄めですが、ハマる高弾力さがあります。

とにかくハードな食感のグミなので、しっかり噛んで味わうのがオススメ。

こっちゅう
こっちゅう

しっかりと噛むのだ〜!!

【2】タフグミ(エナジードリンク味)

お次は、エナジードリンクの味をいただきます。

タフグミ
タフグミ(エナジードリンク味)

とにかくサワーパウダーの刺激が喉に来ます。

んで、エナジードリンクがあとから襲ってくる感じ。

固い食感としっかりマッチしていて、クセになります。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

狩人めし」もエナジードリンク感あったよね〜

【3】タフグミ(ソーダ味)

そして、ソーダの味もいただきます。

タフグミ
タフグミ(ソーダ味)

見た目は「タフグミ グレーピー・ダイナマイツ」に激似。

ソーダのあまさをサワーパウダーが引き立ててくれるおいしさ。

個人的に3種の中で1番の味ですね。

こっちゅう
こっちゅう

大癖ありありグミじゃ〜

「タフグミ」の詳細情報

「タフグミ」はスーパーで購入しました。

こっちゅう
こっちゅう

価格は1袋156円(税込)でした!

ちなみに「タフグミ」の原材料などコチラの通りです。

タフグミ値段など
▼原材料名
  • 水飴(国内製造)
  • 砂糖
  • ゼラチン
  • 植物油脂
  • 還元パラチノース
  • ソルビトール
  • 酸味料
  • ゲル化剤(増粘多糖類)
  • 香料
  • 着色料(カラメル色素)
  • 着色料(紅花黄)
  • 着色料(クチナシ)
  • 着色料(カロチノイド)
  • 甘味料(スクラロース)
  • 光沢剤
  • ※一部に小麦・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(100g)当たり】

エネルギー317kcal
たんぱく質8.6g
脂質0.2g
炭水化物74.1g
食塩相当量0.12g

▶原材料に含まれるアレルギー物質(28品目中):小麦・ゼラチン

2021年9月29日時点の情報で

こっちゅう
こっちゅう

グミのよく噛んで食べようね!

まとめ

さて、今回は「タフグミ」について紹介しました。

3種類のドリンクアソートが楽しめるハードグミ

コンビニやスーパーでもよく見かけるので、手軽にゲットできるのがいいですよね。

ぜひちょっこし集中したいときに食べて見てください!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「ハードグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています