つぶグミチョコの贅沢【コンビニで発見】美味!プチギフトにもオススメだぞ!

つぶグミチョコの贅沢【コンビニで発見】美味!プチギフトにもオススメだぞ!

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

天才・落合陽一さんがグミ界のユニクロと称する「つぶグミ

そんなつぶグミから「チョコレートでコーティングされたグミ」が登場!

こっちゅう
こっちゅう

プチギフトにもオススメ!

というわけで、今回は「つぶグミチョコの贅沢」について紹介しますね。

広告

「つぶグミ チョコの贅沢」のココがすごい

まず、はじめに「つぶグミ チョコの贅沢」がどんなグミか説明しておきますね。

「つぶグミ チョコの贅沢」は、1袋で3つの違ったフルーツチョコレートの味が楽しめるグミ。

つぶグミチョコの贅沢
つぶグミチョコの贅沢

徹底的にこだわったという「グレープ×ビターチョコ」「ピーチ×ホワイトチョコ」「マスカット×マイルドチョコ」という3種のマリアージュグミを一度に楽しめます。

こっちゅう
こっちゅう

ひとつの味のように見えて3つの味〜♪

「つぶグミ チョコの贅沢」のパッケージ

こちらが「つぶグミ チョコの贅沢」のパッケージです。

つぶグミ チョコの贅沢
「つぶグミ チョコの贅沢」のパッケージ

正方形が効いたチョコ感のあるプレミアムなパッケージです。

また、グレープ・ピーチ・マスカットの味がチョコレートと混ざり合う感じがよくわかります。

つぶグミのキャラクターも「いまチョコレートを作っている途中です!」みたいなのもよき。

こっちゅう
こっちゅう

チョコレートグミ!

それでは、パッケージ上部から、いざ開封だ!!

つぶグミ チョコの贅沢
ちょこしリッチなかおり

開封した瞬間に、ちょっとリッチな気分になるチョコレートの香り。

「もうチョコレートじゃん」と言いたくなるくらいチョコレートの香りと見た目ですね。

内容量はしっかり50gで、果汁グミとほぼ同じ内容量。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

香りは完全にチョコレート〜♪

さっそく、グミを1粒だけ手にとってみます。

つぶグミ チョコの贅沢
手が汚れないグミ

大豆サイズの小粒グミ。

弾力のあるグミがしっかりとチョコでコーティングされています。

ピュレグミのようなすっぱいパウダーがついているわけではないので、グミで手がベタつく汚れるってことはありえません。

こっちゅう
こっちゅう

パクパクと食べれるぜ!

「つぶグミ チョコの贅沢」を食べた感想

それでは「つぶグミ チョコの贅沢」をいただきます。

つぶグミ チョコの贅沢

ひと噛みすると、ハードな食感でグニンっとした感じ。

さらには、ホロリと溶けていく。。

どの味もしっかりとしているので、1粒1粒全く違う味が楽しめます。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

めっちゃ楽しみ〜♪

というわけで「つぶグミ チョコの贅沢 」は、こちらの3つのチョコ味を比較することができますよ。

  • つぶグミ チョコの贅沢(グレープ✕ビターチョコ)
  • つぶグミ チョコの贅沢(ピーチ✕ホワイトチョコ)
  • つぶグミ チョコの贅沢(マスカット✕マイルドチョコ)
こっちゅう
こっちゅう

ひとつずつ説明しますね!

【1】つぶグミ チョコの贅沢(グレープ✕ビターチョコ)

まずは、「グレープ✕ビターチョコ」の味からいただきます。

つぶグミ チョコの贅沢

チョコの感じに包まれるグレープのお味。

ビターで少しだけ大人になりたい、背伸びしたグミの味です。

グミチョコの中でもトップクラスのクオリティ。

ちなみに、中身を見てみましょう〜♪

つぶグミ チョコの贅沢(グレープ✕ビターチョコ)

グミの外側をチョコレートでしっかりコーティング。

手にベタつかない美味しさがよきです。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

これはおいしそうかも〜f

【2】つぶグミ チョコの贅沢(ピーチ✕ホワイトチョコ)

次に食べたグミは、「ピーチ✕ホワイトチョコ」の味です。

つぶグミ チョコの贅沢(ピーチ✕ホワイトチョコ)

ホワイトチョコとピーチの味が相性抜群。

たまらんおいしさで、個人的には1番好きな味かも。

「グレープ✕ビターチョコ」とあわせて食べても、マリアージュとして成立するのが不思議です。

こっちゅう
こっちゅう

ナイスグミチョコ〜♪

【3】つぶグミ チョコの贅沢(マスカット✕マイルドチョコ)

さいごに「マスカット✕マイルドチョコ」のグミもいただいちゃいますよ。

つぶグミ チョコの贅沢(マスカット✕マイルドチョコ)
もはや、ゆず!!

ひと噛みすれば、マスカットの酸味がマイルドチョコにマッチ。

ビターじゃだめ、マスカットにはマイルドチョコですね。

まるで口の中は「チョコます」に浸かっているおいしさです。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

「チョコます」ってなんなん?

「つぶグミ チョコの贅沢」の詳細情報(値段・カロリーなど)

「つぶグミ チョコの贅沢」はパートナーからプレゼントでもらいました!

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

はい、どうぞ〜♪

ちなみに「つぶグミ チョコの贅沢」の原材料などコチラの通りです。

つぶグミ チョコの贅沢
▼原材料名
  • 砂糖(国内製造)
  • 砂糖(タイ製造)
  • 水あめ
  • 濃縮果汁(はっさく)
  • 濃縮果汁(温州みかん)
  • 濃縮果汁(グレープフルーツ)
  • ゼラチン
  • 乳糖
  • ゆず果汁
  • ソルビトール
  • 酸味料
  • 香料
  • ゲル化剤(ペクチン)
  • アラビアガム
  • 光沢剤
  • 乳化剤
  • 着色料(パプリカ色素)
  • 着色料(カロチン)
  • ※一部に乳成分・オレンジ・大豆・ゼラチン

▼栄養成分表示【1袋(50g)当たり】

エネルギー210kcal
たんぱく質2.7g
脂質6.4g
炭水化物35.4g
食塩相当量0.03g

▶アレルギー物質(28品目中):乳成分・大豆・もも・ゼラチン

▶製造工場では特定原材料中、えび・小麦・たまご・落花生を含む製品を生産しています。

2022年2月23日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べよう!!

まとめ

さて、今回は「つぶグミ チョコの贅沢」について紹介しました。

グミチョコの最高峰と言ってもいい味に仕上がっています。

プチギフトにもオススメできる味とパッケージですね。

ぜひ一度「つぶグミ チョコの贅沢」を食べてみてくださいね。

ちなみに、200種類以上グミを食べた主夫がつぶグミプレミアムについてまとめた記事はこちらからどうぞ!

大人気!CBDグミはこちら

こっちゅう
こっちゅう

グミでおいしく、食べやすい!!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「ハードグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています