ハリボー ピーチ【おいしいチェック柄】もちもち食感!食べごたえもある

ハリボー ピーチ

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

ヨーロッパでは知らない人が1人もいないといわれるほど、子どもから大人まで浸透しているグミ「ハリボー」。

こっちゅう
こっちゅう

100年の歴史を持つ世界最大のグミブランドです。

とてもかわいらしいクマの形のグミで知られるハリボーですが、ハリボーにはさまざまなバリエーションのグミが存在するんですよね。

というわけで、今回は「ハリボー ピーチ」について紹介します。

広告

「ハリボー ピーチ」のココがすごい

まず、はじめに「ハリボー ピーチ」がどんなグミか説明しておきますね。

ハリボー ピーチ」は、ピンクと黄色のチェック柄がかわいいピーチ味のグミ。

ハリボー ピーチ
カワイイ!ピーチ味のHARIBO

ちょっともちっとしたお菓子ゼリーのような食感が楽しめるおもしろいグミです。

ピーチのあまさで口いっぱいに埋め尽くされるのも特徴的ですね。

なんとハリボーのグミは合成着色料は使っていませんよ。

こっちゅう
こっちゅう

とてもユニークなグミですね!

「ハリボー ピーチ」のパッケージ

それでは、「ハリボー ピーチ」のパッケージを見てみましょう。

ハリボー ピーチ

ハリボーおなじみのクマのマスコットが「桃狩りにいこうよ!」と声かけしているかのようなかわいいパッケージですね。

ちなみにパッケージカラーは黄桃のイメージなのかちょっと黄色い感じ。

こっちゅう
こっちゅう

エブリバディ!ハリボー!!

それでは、パッケージ上部をハサミで切り裂き、いざ開封の時なり〜。

ハリボー ピーチ
ピーチのあまーい香り〜

袋を開けると、あまーいピーチの香りが鼻にソフトタッチ。

内容量は80gということで袋いっっぱいにグミがあふれていますよ。

さっそくまるい桃のような形をしたグミを1粒だけ手にとってみますね。

ハリボー ピーチ
ピンクと黄色のチェック柄がカワイイ

なんとグミが黄色とピンクのチェック柄になっています。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ギンガム・チェックみたいでかわいい〜!

表面にはシュガーパウダーがついていますが、ベタつくこともないですね。

なによりグミ一粒がとても大きい!!

こっちゅう
こっちゅう

2021年からコンビニでもよく見かけるようになりました〜

「ハリボー ピーチ」を食べた感想

さて「ハリボー ピーチ」をパクっといただきますよ。

ハリボー ピーチ
もちっと食感でもちもち〜♪

口に入れると、やわらかい食感でもちもちとしておいしい!

ソフトな食感でとても歯切れのよいグミになっています。

たった一粒だけで優しいピーチの甘みで口いっぱいに広がっていきますよ。

なんというかボリューム感満点のおいしさです。

固めのゼリーのような感じで、「ハリボー ゴールドベア」のように後半は食べていて疲れてしまうってこともありません。

なによりピーチの香りがふわっと広がっていく感じがいいですね〜。

こっちゅう
こっちゅう

果汁グミ 黄金桃とはまた違うおいしさ!

「ハリボー ピーチ」の詳細情報(値段・カロリーなど)

「ハリボー ピーチ」は全国のコンビニやドラッグストアなどで購入できますよ。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋178円(税込)になります。

こっちゅう
こっちゅう

輸入菓子なので価格はちょっと高いですね〜

ちなみに「ハリボー ピーチ」の原材料などコチラの通りです。

ハリボー ピーチ
▼原材料名
  • 砂糖
  • 水あめ
  • ゼラチン
  • 酸味料
  • 着色料(果汁)
  • 着色料(フラボノイド)
  • 着色料(アントシアニン)
  • 香料
  • ※一部にオレンジ・ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(80g)当たり】

熱量279kcal
蛋白質3.6g
脂質0.4g
炭水化物65.7g
食塩相当量0.02g

▶原産国名:ハンガリー

▶小麦・乳を含む製品と共通の設備で製造しています。(7品目中)

2021年1月11日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「ハリボー ピーチ」について紹介しました。

とにかくグミ一粒が大きいので、本当に食べごたえのあるグミです。

「ハリボーといえばハードな食感でしょ!」って方には物足りなさがあるかもしれませんが、さすがのHARIBO(ハリボー)!!

忖度なしにおいしいピーチグミになっているのでオススメです。

ちなみに、100種類以上グミを食べた主夫が選ぶオススメHARIBOランキングはこちら!

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「HARIBO(ハリボー)のカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています