ピエログルマン【パイナップルグミ】ハマる美味しさ!甘酸っぱい濃厚な味。

ピエログルマン パイナップルグミ

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなのこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

世界のグミブランドと言えばドイツのハリボーです。

しかし、ドイツのお隣にあるフランスでも有名なお菓子ブランド「ピエログルマン」。

ということで、今回は「ピエログルマン パイナップルグミ」を紹介しますね。

広告

「ピエログルマン パイナップルグミ」のココがすごい

まず、はじめに「ピエログルマン パイナップルグミ」がどんなグミか説明しておきますね。

「ピエログルマン パイナップルグミ」は、フランス・パリの老舗メーカー「ピエロ・グルマン社」のグミです。

ピエログルマン パイナップルグミ
ピエログルマン パイナップルグミ

黄色いパイナップルの形をしたグミでVEGAN対応。

その他にも、エッフェル塔の形をしたグミやパイナップルの形をしたグミなどユニークグミが「ピエログルマン」にはあります。

こっちゅう
こっちゅう

期間限定の「スターグミ」も人気です!

「ピエログルマン パイナップルグミ」のパッケージ

それでは「ピエログルマン パイナップルグミ」のパッケージをご覧ください!

ピエログルマン パイナップルグミ
ピエログルマン パイナップルグミのパッケージ

陽気そうなパイナップルのキャラクターがウィンクしているパッケージです。

ヴィーガングミと理解できるマークもありますね。

また、フランス生まれのハンコもかわいいです。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

常夏わっしょーい!!

それではパッケージ上部の開け口より、いざ開封!!

ピエログルマン パイナップルグミ

袋を開けると、パイナップルの香りがほどよくします。

内容量はよくあるコンビニなどで販売されているハリボーと同じ80g。

こっちゅう
こっちゅう

グミ?ソフトキャンディ?

さっそく、グミを1つだけ手にとってみますね。

ピエログルマン パイナップルグミ

果汁グミ パイナップルにも似たかわいらしい形。

手にベタつくことはなく、やわらかいさわり心地。

少し力を加えるだけで形が変わるくらいにやわらかい。

こっちゅう
こっちゅう

グミっぽくない感じ?

「ピエログルマン パイナップルグミ」を食べた感想

それでは「ピエログルマン パイナップルグミ」をパクっといただきます。

ピエログルマン パイナップルグミ

ひと噛みすると、甘酸っぱいパイナップルの味。

結構、濃いめで口の中にジュワ~っと広がりますよ。

食感はやわらかく、ソフトキャンディーに近い感じ。

なので、ちょいと歯につきます。

グミなんだけど、ハイチュウっぽい味でおいしい。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

ハイチュウ!ハイチュ!ハイチュウ!!

「ピエログルマン パイナップルグミ」の詳細情報

「ピエログルマン パイナップルグミ」はカルディでしました。

こっちゅう
こっちゅう

価格は1袋159円(税込)でした

ちなみに「ピエログルマン パイナップルグミ」の原材料などコチラの通りです。

ピエログルマン パイナップルグミ
▼原材料名
  • グルコースシロップ
  • 砂糖
  • えんどう豆たんぱく
  • 植物油脂
  • 小麦でん粉
  • ゲル剤(ペクチン)
  • 酸味料
  • 着色料(紅花色素)
  • 着色料(りんご果汁)
  • 香料
  • pH調整剤
  • 光沢剤

▼栄養成分表示【1袋(80g)当たり】

エネルギー267kcal
たんぱく質0.6g
脂質0.0g
炭水化物65.6g
食塩相当量0.4g

2021年8月21日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「ピエログルマン パイナップルグミ」について紹介しました。

グミという名の「ハイチュウ パイナップル」な感じですね!

私はカルディでしか見たことありませんが、どうしても食べたいって人は通販もあるみたいですよ。

こちらのカルディ公式サイトから購入できます。

ぜひ「ピエログルマン パイナップルグミ」を見かけることがあれば、ぜひ食べてみてくださいね♪

広告

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

せっかくだから「スペシャルグミのカテゴリ」も見てよね〜

こんな記事も読まれています