「ペタグーグミ レモン」はちょっぴり苦いレモン味?食べ方のポイントは「よく噛みしめること」

ペタグーグミ レモン

こんにちは!三度のメシよりグミが好きなこっちゅう【プロフィールはこちら】です。

2019年に発売が開始された新世代のグミ「ペタグー」。

SNSなどでも「クセになる!!」「こんなグミを待っていた」と絶賛の嵐になっているグミなんですよ。

というわけで、今回は「ペタグーグミ レモン」について紹介しますね。

「ペタグーグミ レモン」のココがすごい

まず、簡単に「ペタグーグミ レモン」がどんなグミか説明しておきますね。

「ペタグーグミ レモン」は、うすくてかたい新食感の噛みごこちがたまらないぺたんこハードグミです。

ペタグーグミ レモン

ちなみに「ペタグーグミ レモン」はこんなヤツです。

ペタグーグミ レモン
  • 性格:ちょっと天然
  • 趣味:宇宙をふらつく
  • 特技:立ったまま寝られる

ということで「ペタグーグミ レモン」はグミの形がなんかよくわからない宇宙人になっています。

こっちゅう
こっちゅう

なかなかユニークなグミですね。

レモンイエローが光る宇宙人発見パッケージ

さっそく、ノーベル「ペタグーグミ レモン」をパクりと食べてみようと思います。

こちらが「ペタグーグミ レモン」のパッケージですよ‼︎

ペタグーグミ レモン

まずグミグミ星に「ペタグーグミ レモン」が上陸したような興味ひかれるパッケージになってます。

リトルこっちゅう
リトルこっちゅう

なんかワクワクするね〜

そして、パッケージに際立つフレーズで「とにかくうすくてハードなグミ」だということがわかります。

なぜかパッケージ下部にはレモン味がひと目で分かるように、不自然にレモンが描かれていますよ。

こっちゅう
こっちゅう

染み出るすっぱさなのかな〜

それではパッケージ上部の開け口より、いざ開封じゃ!!

ペタグーグミ レモン

袋を開けると、ほのかり香るレモンのかほり。。

そして今までに見たこともないグミのカタチをしたグミがコチラを覗き込んできますよ。

こっちゅう
こっちゅう

なんかグミに穴が空いてる??

さっそく、宇宙人?!の形をしたグミを1つだけ手にとってみますね。

ペタグーグミ レモン

グミの形は本当に意味がわからない宇宙人キャラクターになっています。

丸く空いた穴がにベロをつっこんだりして口の中で遊んでしまいそうなおもしろいカタチですね。

そして、このグミの薄さをぜひ見てください!!

ペタグーグミ レモン

とにかくぺたんこなんですよ。本当にグミとは思えないくらいうすいです!!

絶対にコーラアップのように自立することはできませんので、特技の「立ったまま寝られる」っていうのは嘘ですね!!

こっちゅう
こっちゅう

プロフィール詐称はよくないですぞ!

「ペタグーグミ レモン」を食べた感想

それでは「ペタグーグミ レモン」をアムリとといただきます。

ペタグーグミ レモン

口に入れると初対面にもかかわらず、ぺとんって感じでベロ全体に張りついてきます。

そしてグミを噛んでいくとほんのり苦味が向こうの方に感じられてリアルなレモンの風味も漂う。

レモン味のフレーバーということで口をすぼめるほどのすっぱさを期待していましたが、味はうす〜いしちょっぴり酸っぱい。

ペタグーグミ コーラ」と同じで噛めば噛むほど味は染み出てくるのですが、レモンの酸っぱさがもうすこし足りないですね。

こっちゅう
こっちゅう

もうレモン汁くらいの酸っぱさを染み出してほしいんですよ!!

食感はとてもハードなんですが、ペチンペチンとグミを歯で切っていくような感じでめちゃくちゃ食べやすいですね。

まさに新食感ではあります!

ペタグーグミ レモン

後味も唾液腺が崩壊することもないですし、グミを触った手もベタつかないのはいいですね。

もしアゴが耐えることができるのであれば一気に2〜3枚くらい食べてみたいものです。

こっちゅう
こっちゅう

SNSで話題になるのもうなずけます!!

「ペタグーグミ レモン」の詳細情報

「ペタグーグミ レモン」は全国のコンビニやドラッグストアなどで購入できますよ。

店舗によって価格変動があると思いますが、価格は1袋151円(税込)になります。

ちなみに「ペタグーグミ レモン」の原材料などコチラの通りです。

ペタグーグミ レモン
▼原材料名
  • 砂糖(国内製造)
  • 水飴
  • ゼラチン
  • 植物油脂
  • 濃縮レモン果汁
  • コーンスターチ
  • 酸味料
  • 香料
  • 乳化剤
  • 着色料(紅花黄)
  • 光沢剤
  • ※一部ゼラチンを含む

▼栄養成分表示【1袋(50g)当たり】

エネルギー170kcal
たんぱく質5.67g
脂質0.69g
炭水化物35.60g
食塩相当量0.04g

※本品は特定原材料(7品目中)、乳を使用した設備で製造しています。

2020年10月14日時点の情報です

こっちゅう
こっちゅう

グミはしっかりと噛んで食べようね!!

まとめ

さて、今回は「ペタグーグミ レモン」について紹介しました。

なかなかの薄味でしたが、渋みあるレモンフレーバーになっていますね。

個人的には「ペタグーグミ グレープ」やのほうがお気に入りです。

ただグミがとても薄いのにハードな食感っていうのは本当に新しいと思います。

ぜひ「ペタグーグミ レモン」を見かけることがあれば、ぜひ食べてみてくださいね♪

\ 三度のメシよりグミが好き /